Cクラスの主力モデル「C200 AVANTGARDE」に待望の左ハンドルが登場!

左ハンドルしか設定のない車種や、左ハンドル仕様の方がペダルやステアリングレイアウトが自然で運転しやすい、つまり右ハンドル化による問題点を完全に克服できていないモデルなど、左ハンドルを選ぶ理由が明確にある場合があります。

C200L_H1また、歩行者や自転車、オートバイなどの存在に気づきやすい、縦列駐車時などで幅寄せしやすいなどの利点がある一方、右折時はより注意が必要で、駐車券などが取りにくいなどのデメリットもあります。

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。