フォルクスワーゲン新型パサート登場。324万円の価格と充実の安全装備は国産とも競合

 20150625VWpassat_170

●フォルクスワーゲン・パサート主要スペック

全長:4785mm 全幅:1830mm 全高:1465~1470mm ホイールベース:2790mm 車両重量:1460~1480kg エンジン形式:直列4気筒DOHCガソリンターボ 総排気量:1394cc 最高出力:110kW(150PS)/5000-6000rpm 最大トルク:250Nm(25.5kg-m)/1500-3500rpm 燃料消費率:20.4km/L(JC08モード) ラゲッジ容量:586L

●フォルクスワーゲン・パサート・ヴァリアント主要スペック

全長:4775mm 全幅:1830mm 全高:1485~1510mm ホイールベース:2790mm 車両重量:1510~1530kg エンジン形式:直列4気筒DOHCガソリンターボ 総排気量:1394cc 最高出力:110kW(150PS)/5000-6000rpm 最大トルク:250Nm(25.5kg-m)/1500-3500rpm 燃料消費率:20.4km/L(JC08モード) ラゲッジ容量:650~1780L

 

■関連記事

フォルクスワーゲン新型パサート/ヴァリアント受注開始! 戦略価格は329万円から、燃費は20km/L超!!
https://clicccar.com/2015/06/25/313557/

(写真:小林和久 文:山本晋也)

この記事の著者

山本晋也

山本晋也 近影
日産スカイラインGT-Rやホンダ・ドリームCB750FOURと同じ年に誕生。20世紀に自動車メディア界に飛び込み、2010年代後半からは自動車コラムニストとして活動しています。モビリティの未来に興味津々ですが、昔から「歴史は繰り返す」というように過去と未来をつなぐ視点から自動車業界を俯瞰的に見ることを意識しています。個人ブログ『クルマのミライ NEWS』でも情報発信中。2019年に大型二輪免許を取得、リターンライダーとして二輪の魅力を再発見している日々です。