初の女性専務が日産エクストレイル・ハイブリッドをアピール

かつてクリーンディーゼルの先駆者としてアピールしてきた日産のクロスオーバーSUV「エクストレイル」にハイブリッドが追加されます。

2015年5月13日から発売開始となる、「エクストレイル ハイブリッド」の発表会が、4月7日に行なわれました。

X-trail_Hybrid_10

日産独自の1モーター2クラッチ・パラレル式の『インテリジェント デュアルクラッチ コントロール』によるハイブリッドシステムを、ハイブリッド専用にチューニングした2.0リッター4気筒ガソリン直噴エンジンに組み合わせたエクストレイル ハイブリッド。バッテリーはリチウムイオン電池、変速装置はCVTを採用しています。

駆動方式はFFと4WD、燃費性能はFFが20.6km/L、4WDが20.0km/L。メーカー希望小売価格は280万4760円(FF)、301万1040円(4WD)。

また、4WDにはオーテックによるカスタマイズバージョンとして、エクストリーマーX(321万6240円)、ブラックエクストリーマーX(324万円)も設定されています。