ポルシェ生粋のロードスター「ボクスタースパイダー」は価格1012万円

走りを鍛えるため、車高を20mmダウンしているほか、ソフトトップを一部手動とするなど軽量化をしているのも「ボクスター スパイダー」の特徴。

BoxsterSpyder2015011

スタイリングでは、1960年代にレーシングシーンで活躍した4気筒ポルシェの718スパイダーを彷彿とさせるヘッドレスト後方に置かれた流線型の膨らみが特徴となっています。

パフォーマンスも申し分ないもの。最高出力は375馬力、最高速度は290km/h、0-100km/h加速は4.5秒とアナウンスされています。

■関連記事

ポルシェの新たなベンチマークを確立する2台のモデルが登場!
https://clicccar.com/2015/02/27/295628/

ポルシェ911 GT3の心臓部を持つ、ケイマンGT4の価格は1064万円
https://clicccar.com/2015/02/07/291851/

ポルシェ911タルガ4 GTSの予約受注をスタート。価格は2017万円!
https://clicccar.com/2015/01/26/290108/

(山本晋也)

この記事の著者

山本晋也

山本晋也 近影
日産スカイラインGT-Rやホンダ・ドリームCB750FOURと同じ年に誕生。20世紀に自動車メディア界に飛び込み、2010年代後半からは自動車コラムニストとして活動しています。モビリティの未来に興味津々ですが、昔から「歴史は繰り返す」というように過去と未来をつなぐ視点から自動車業界を俯瞰的に見ることを意識しています。個人ブログ『クルマのミライ NEWS』でも情報発信中。2019年に大型二輪免許を取得、リターンライダーとして二輪の魅力を再発見している日々です。