BMWがセンチ単位の精度を誇る全自動パーキング・システムを公開【CES2015】

BMWがセンチ単位の精度を誇る全自動運転などを公開します。

ラスベガスで1月6日〜9日まで開催される国際家電見本市の「コンシューマ・エレクトロニクス・ショー(CES)2015」にて自走式立体駐車場における360°衝突回避システムと全自動パーキング・システムとして披露されます

BMW_06

ドライバーの操縦によるものか自動運転かに関わらず、事故を起こさずに移動が可能になるパーソナル・モビリティの新たな基準を確立するのが狙いだそうです。

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。