ケン・ブロックの次期マシン「65年型マスタング」先行公開!

●HOONICORN RTRの仕様
・エンジン:Roush Yates社のITB搭載型410立方インチのFord V8、845馬力/720 lb.ft
・トランスミッション:Sadev製SC90-24 4輪駆動6速トランスミッション
・サスペンション:ASD Motorsports社特注設計のジオメトリーとコンポーネント
・車体:1965年型ワイドボディー フォードマスタング。RTR、ケン・ブロック、フーニガン、ASD Motorsports社による設計。フルチューブラーシャーシ、ASD Motorsports社のカスタムロールケージ、ドアバーおよびフロント/リアサスペンション搭載、RTRのカーボンファイバーボディパネル
・ホイール:fifteen52社の3-piece R40(18²x10.5²)
・タイヤ:Pirelli Trofeo R、295/30/18、ケン・ブロックによる特注コンパウンド

 近日公開とみられる「GYMKHANA 7」が楽しみです!

<関連記事>
◆ドリフト動画ジムカーナ最新作をスクープ撮!
https://clicccar.com/2014/11/05/276694/
◆ケン・ブロック最新作! GYMKHANA SIXはまるで危険な障害物レース!!【動画】
https://clicccar.com/2013/11/12/236000/

(まめ蔵)

 

 

この記事の著者

まめ蔵

まめ蔵 近影
東京都下の農村(現在は住宅地に変わった)で生まれ育ったフリーライター。昭和40年代中盤生まれで『機動戦士ガンダム』、『キャプテン翼』ブームのまっただ中にいた世代にあたる。趣味はランニング、サッカー観戦。好きな酒はビール(夏場)、日本酒(秋~春)、ワイン(洋食時)など。苦手な食べ物はほとんどなく、ゲテモノ以外はなんでもいける。所有する乗り物は普通乗用車、大型自動二輪車、子供2人乗せ自転車。得意ジャンルは、D1(ドリフト)、チューニングパーツ、極端な機械、サッカー、海外の動画、北多摩の文化など。