トヨタ、米国の販売好調で増税後の国内販売減を補完!

米国の新車市場は景気の緩やかな回復と自動車ローンの低金利を背景に需要が拡大しています。 

米調査会社オートデータによると、7月の米国新車販売台数は143.5万台(前年同月比+9.1%)、1月からの累計では960万台(前年同期比+5.0%)と好調。 

TMMK
(トヨタ 米国ケンタッキー工場)

中でもトヨタは7月に21.6万台(+11.6%)を販売、累計でも138万台(+6.1%)を販売するなど、非常に好調に推移しています。