これからのハイブリッドを変える「キャパシタ」って何!?

ル・マン24時間レースでは、中嶋一貴選手が日本人で初めてポールポジションを獲得し、決勝では「TS040 HYBRID #8」が3位に入った「TS040 Hybrid」。

ル・マンでは24時間という長丁場で勝つことの難しさを再確認したとはいえ、その速さにはほかのライバルメーカーも驚異を感じているはずです。

Le Mans 24 Hours