おすすめ記事一覧

AppleとGoogleが車載インフォテインメントで競合へ!

2014/03/09 06:03 by   ニュース・新車, アイテム, カーナビ・AV, テクノロジー

スマートフォンと自動車を繋げるシステムの開発が加速しています。 

Appleが3月3日、クルマにiPhoneを繋いで様々な機能を展開する車載システム、「CarPlay」をジュネーブショー14に合わせて発表しました。

Apple_CarPlay

これまで「iOS in the Car」と呼ばれていたもので、車載モニターを使ってユーザーがiPhoneの地図や音楽、音声メッセージなど様々な機能へのアクセスが可能に。

ユーザーは車のディスプレイを直接操作したり、ステアリングホイールに設置された音声制御ボタンから呼び出して操作する事が可能になっています。 

ローンチユーザーのVolvoは年内発売予定の「XC90 SUV」に「CarPlay」を搭載。 

YouTube Preview Image

メルセデスベンツもジュネーブショー2014で「CarPlay」搭載の新型Cクラスを出展。 

YouTube Preview Image

フェラーリ、ホンダ、ヒュンダイについても搭載予定で、Appleによるとトヨタやスバル、日産など、VWグループを除く殆どの自動車各社が採用を予定。 

「CarPlay」には特に斬新な機能が盛り込まれているという訳では無いようですが、世界の大手自動車メーカーが共通機能として純正採用に動いているのが特徴。 

Apple_CarPlayApple_CarPlay

 

一方、「Android」のGoogleがこうしたAppleの動きを黙って見ている筈も無く、同社は2014年1月、自動車への「Android」プラットフォームの統合を目指す業界団体「OAA(Open Automotive Alliance)」を発足。 

「OAA」にはアウディ、GM、ホンダ、ヒュンダイの4社が参画している他、ダイムラーもAndroid端末と車載システムを繋ぐ「Google Projected Mode」を開発中。 

端末をセンターコンソールに接続する方法に加えて、「テスラ」のようにセンターコンソールそのものを端末のように見立ててアプリなどをダウンロード可能とするアイデアも有るようで、後者の場合、持っている端末やOSの種類に捉われずにそのクルマに乗っている全員が同じユーザー体験を得られると言います。 

このようにAppleとGoogle 両社の競合は既にモバイル端末の世界から自動車へと舞台を広げつつあるようです。 

■Apple CarPlay Webサイト
http://www.apple.com/ios/carplay/

〔関連記事〕
世界初「LTE」通信対応のアウディ S3スポーツバック発売!
https://clicccar.com/2013/08/24/228630/

 (Avanti Yasunori)  

【画像ギャラリーをご覧になりたい方はこちら】  https://clicccar.com/?p=248987




あなたにおすすめの記事