次期デミオ「跳(HAZUMI)」はマツダ「魂動」デザインシリーズ最強!?

MAZDAがスイスで開催中のジュネーブモーターショー2014に次期「デミオ」と推測される「跳(HAZUMI)」を出展。

MAZDA_HAZUMI

同社が2010年9月に「靭(SHINARI)」と共に発表したデザインテーマ「魂動」シリーズですが、第1弾となる「勢 (MINAGI)」はCX-5に、「靭」の量産版となる第2弾「雄(TAKERI)」はアテンザに、続く第3弾はアクセラに、そしてシリーズ第4弾となるのが今回発表された「跳(HAZUMI)」。

MAZDA_HAZUMI

一連の「魂動」シリーズに共通するのは「凝縮とスピード感」。 

MAZDAの担当デザイナーは「CX-5」や「アクセラ」のエクステリアデザインの過程で「チータ」が地上を疾走する姿をモチーフにしたと言います。 

「魂動」シリーズで初のコンパクトハッチとなる「跳」こと、次期デミオでは小型車であるがゆえにデザインテーマの凝縮感はMAXとなり、あらゆる角度から見てスキが無く、その「塊(カタマリ)」から発せられる存在感はかなり強烈。

MAZDA_HAZUMIMAZDA_HAZUMI

インテリアデザインもシンプルながらモダンな雰囲気が上手く表現されています。 

MAZDA_HAZUMIMAZDA_HAZUMI

小さいながらも「魂動」シリーズ最強の「存在感」を誇る次期デミオは再びヒットの予感が強く漂っており、量産モデルの登場が大いに期待されます。 

〔関連記事〕
マツダ「跳(HAZUMI)」は「魂動デザイン」で1.5リッター・ディーゼル搭載
https://clicccar.com/2014/03/05/248563/ 

マツダ「跳(HAZUMI)」-次期デミオ? ジュネーブに1.5リッターディーゼル登場
https://clicccar.com/2014/03/04/248532/

日本車生産の海外流出が止まらない! マツダもメキシコへ!!
https://clicccar.com/2014/03/03/248315/ 

 (Avanti Yasunori

【画像ギャラリーをご覧になりたい方はこちら】  https://clicccar.com/?p=248846