メルセデスベンツが流麗な「Sクラスクーペ」を発表!【フランクフルトモーターショー13】

メルセデスベンツがフランクフルトモーターショー2013で「コンセプトSクラスクーペ」をワールドプレミアしました。 

Mercedes-Benz-S-Class_Coupe_Concept

同車は2013年5月に発表された6代目Sクラスのシリーズモデルとなる「Sクラスクーペ」を示唆したもので、流麗なクーペボディを纏っています。

フロントマスクはCLA-Classなどに代表される近年のメルセデス一連のデザインの流れを汲むもので、バンパーの打撃面よりも前方へ突き出したラジエータグリル廻りの造形が目を引きます。

Mercedes-Benz-S-Class_Coupe_Concept

絶妙なバランスで美しくまとめられたサイドビューや、ルーフ後部からバックウインドウガラスへと流れる丸みを帯びたふくよかな面作り、従来とは趣きを異にする細目で上品なテールランプなどが上級モデルであることを物語っています。 

Mercedes-Benz-S-Class_Coupe_Concept

Mercedes-Benz-S-Class_Coupe_Concept

スリーサイズは全長5,050mm×全幅1,958mm×全高1,409mmで、ホイールベースが2,945mm。 4,663ccのV8エンジンを搭載しており、ツインターボチャージャーで過給。最高出力455ps、最大トルク71.4kgmの強大なパワーを発生。 

21インチの大径ホイールとワイドタイヤ(フロント265/リヤ295)が只者では無い雰囲気を漂わせており、迫力の有る走りを予感させます。

http://www.youtube.com/watch?v=pFmeOz9dNuk&feature=share&list=PLB0A8B07CEA483F0B

インテリアでは横長基調のダッシュボード中央に新型Sクラス同様、12.3インチの大型モニターを配置。 

 Mercedes-Benz-S-Class_Coupe_Concept Mercedes-Benz-S-Class_Coupe_Concept

「インテリジェントドライブ(安全運転支援システム)」などの先進の各種ドライビング・アシストシステムも装備。 

「コンセプト Sクラスクーペ」のベースとなっている「Sクラス セダン」についても歴代モデルの中でトップクラスの魅力的なエクステリアデザインを誇っています。

セダンは日本でも10月から受注が開始され、11月上旬にデリバリーされる予定。
(S400 HV 1,090万円、同エクスクルーシブ 1,270万円、S550ロング 1,545万円)

http://www.youtube.com/watch?v=K99Sg6IXkP0&feature=share&list=PLB74147F39E0EE2B2

そんなSクラス セダンよりもさらに上級に位置付けられる新型「Sクラスクーペ」の市販モデル登場が待たれます。 

メルセデスベンツ日本 S-Class Webサイト

〔関連記事〕
・公開直前! マイバッハ後継車プルマンをスクープ!
 https://clicccar.com/2013/08/31/229407/

・メルセデス・ベンツSクラス「最高の自動車」を目指し、日本上陸
 https://clicccar.com/2013/08/23/228677/

・ベンツの最上級Sクラスなのにリッター30km超!
 https://clicccar.com/2013/08/22/228474/

・スタイリッシュでスポーティ、高級感にもあふれるメルセデス・ベンツの
 新型クーペが日本上陸
 https://clicccar.com/2013/07/24/226208/

 ・メルセデス・ベンツ Eクラスが年初にビッグ・マイナーチェンジ!
 https://clicccar.com/2012/12/14/207092/

 (Avanti Yasunori) 

 【画像ギャラリーをご覧になりたい方はこちら】 https://clicccar.com/?p=231069

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事