MAZDA6 ジャパンプレミア! 右ハンドル車は世界初公開!!

9月1日、つくばサーキットで行われたメディア対抗4時間レースの中で、マツダ6(次期アテンザ?)の日本初公開が行われました。

遠目から見ると意外とコンパクトかな?と思ったのですが、近くによって見るとけっこうな大きさ。

聞けばBMWの新5シリーズに迫る大きさだということ。とするとクラウンと同程度以上ってこと?

その割にコンパクトに見える原因は、タイヤサイズが19インチ!相対的な問題ですね。

今回の右ハンドル車はイギリス方面向けとのことで、日本仕様ではないとのことですが、右ハンドル自体がワールドプレミアということで、貴重な存在です。

(北森涼介)


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事