D1ならではの「チョイ旧」四枚、C33ローレルはけっこう強い【D1 CHAMPIONS@お台場】

今の20代の人って、ローレルというクルマを知っている人はどれくらいいるのでしょう?
ローレル自体は2003年まで生産していましたが、熊久保選手のC33ローレルの最終生産は1993年。つまり20年以上前のクルマ!

それでもスカイラインGT-RのRB26DETTエンジンをぶち込み、Bピラーが無いハードトップにも関わらずベスト16のシードに君臨しています。

D1で日産勢と言えばシルビアやGT-Rなどのクーペですが、のむけんさんのR34スカイラインと熊久保選手のC33ローレルは四枚セダンで大健闘。

やっぱりセダンは迫力があります。

(北森涼介)

【写真ギャラリーをご覧になりたい方はこちら】https://clicccar.com/?p=142907


あなたにおすすめの記事

この記事もよく読まれています