スバリストでなくとも話題沸騰のスバルBRZ スーパーGT300クラスデビュー戦の様子は?

トヨタ86の兄弟車であり、スバルのFRスポーツとして人気沸騰中のBRZのGT300マシンが東京モーターショーや東京オートサロンで予告されたとおり、スーパーGT開幕戦に姿を見せました。

スバルとSTIはWRCやスーパーGTでの経験を活かしたマシンを製作。スバルBRZはWRカーのようなエンジンサウンドを奏ながら1分30秒128をマークして予選7番を獲得しました。パワー面ではFIA-GT3仕様に対して不利な面はあるものの、JAF-GT規定では足回りの改造の自由度が高いため、BRZを始めとしたJAF-GT規定マシンのコーナリングスピードが注目されています。

(松沼猛)

 

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事