BRZ STIバージョンはNAで250ps・・・?

AUTO EXPRESSがスバルのグローバルマーケティングの安宅淳氏にインタビューして明らかになった事です。

同氏は去年のLAショーで市販モデルより先に公開されたBRZ STIバージョンに関して、エンジンはターボではなくNAで最大出力250ps・最高回転数7500rpmまで高める事を目標しているようです。

「なぜターボではなくNA?」
それはエンジンルームにインタークーラーを追加するスペースがないということ。そこで、可変バルブコントロールなど、吸排気系のチューニングによってのパワーアップを検討しているようです。

また、STIバージョンではカーボンファイバー製ルーフやバケットシートなどで軽量化し、1250kgを目標をしているとか。

しかしスバルがNAってイメージ湧かないですね〜
以前、「Impreza NA Concept by STI」というのを公開していました。



これは市販には至りませんでしたが……

納車が始まり、チューニングメーカーも本格的に開発が進み始めているBRZ、STIならではの完成度で我々の前に出てくる事を期待したいと思います。

■Subaru BRZ STI planned(AutoExpress)
http://www.autoexpress.co.uk/news/autoexpressnews/281035/subaru_brz_sti_planned.html

(栗原 淳)

【画像が全て見られない方はこちら】https://clicccar.com/?p=128817
【トヨタ86・スバルBRZ関連リンク】
トヨタ86・スバルBRZまとめ

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事