日本初! 公道でのセグウェイ観光ツアー

2012年2月10日から12日の3日間にかけて、茨城県つくば市内で、セグウェイを使った観光ツアーの社会実験「TOUR THE CITY OF TSUKUBA」が実施されます。

 

過去のツアーの様子(公園内走行)

セグウェイは日本の道路交通法との兼ね合いで、本来は公道走行ができません。ですが、つくば市は2011年3月に「モビリティロボット実験特区」に認定されているため、例外的に公道走行が許されています。

一方で千葉県柏市にある柏の葉アーバンデザインセンターは、セグウェイを使っての「サスティナブルな移動交通システム」の実現を目指し、2008年11月よりセグウェイを活用した社会実験を展開してきました。今回は、この柏の葉アーバンセンターが、これまでのノウハウを利用してツアーを運営するというのです。

コースは市内約9km。徒歩でないと行けないけれど、実際に歩くと辛いという距離。これをセグウェイに乗ってガイドと一緒に巡るというわけです。

 

実施は3日間とも午前と午後の部の2回で約2時間。各回8名が無料で参加可能です。ただし普通自動二輪免許または普通自動車免許を所持していることが条件。

申し込みは「ロボットの町「ロボットの街つくば」のWEBサイトより。

URL: http://www.rt-tsukuba.jp/

申込締切は2012年2月5日。応募多数の場合は抽選だそうです。

<鈴木ケンイチ>

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事