グッチとコラボしたFIAT500がついに日本でも発売!

もうすぐ30代後半に突入する僕らの世代にとってGucciといえばバンブーシリーズですが、クルマ好きにとっては「Gucciといえばフィアット500」になるかもしれません。以前クリッカーでもお知らせしたフィアット500とグッチのコラボモデルが、ついに日本でも発売が決定。それに先立ち、概要が発表されました。

《発売期間》
発売期間は全世界2011年から2012年までの2年限定。

《発売モデルと価格》
500 by Gucci(チンクエチェント バイ グッチ)
2011年 9月3日より発売開始。300台導入予定。
メーカー希望小売価格: 2,600,000円(消費税込)

500C by Gucci(チンクエチェントシー バイ グッチ)
2011年 10月より発売予定。100台導入予定。
メーカー希望小売価格: 2,940,000円(消費税込)

グッチのクリエイティブ・ディレクター フリーダ・ジャンニーニがカスタマイズしたこのモデルのハイライトはインテリア。フラウレザーのツートーンシートにシックな刺繍やグッチ独自の「グリーン・レッド・グリーン」のストライプがあしらわれているほか、シートベルトやフロアマットもストライプで飾られています。

 

すでにウェブでは101台の先行予約を受けているそうで、オープンとクローズで合計400台という日本限定台数を考えると、興味があれば早めに手を打ったほうがいいでしょうね。

ちなみにグッチといっても、ビジーフォーとは一切関係ありませんのであしからず。




(工藤貴宏)

リンク切れ、画像が見れないなどはhttps://clicccar.com/2011/07/11/41704