欲しかったクルマの想い出をメモリするUSBメモリの名車シリーズ登場

パソコンを使っているとなにかと便利なUSBメモリですが、グリーンハウスからAutoDriveシリーズが発売になります。

ラインアップは写真の5車種。デフォルメしたVWビートルとバス、スポーツカー系はリアルな1/72のランボルギーニ、ポルシェ、アウディです。

容量は4GBで、それほど長くなければ動画でも持ち運べるくらいでしょうか、写真なら1000万画素デジカメで896枚、音楽ならCD64枚相当に当たるそうです。

3年位前、中国で32GBのUSBメモリが激安だったので何本かお土産に買って帰って配ったら、その後PCの調子が悪いとお土産を受け取った人から苦情が飛び込んできた経験から、このようなデバイスはちゃんとしたメーカーのものを選びたいと私は誓ったのでした。

みなさんも、人に配るのはキチンとしたメーカー品にしましょうね。

(小林和久)

 

この記事の著者

編集長 小林和久

編集長 小林和久 近影
子供の頃から自動車に興味を持ち、それを作る側になりたくて工学部に進み、某自動車部品メーカへの就職を決めかけていたのに広い視野でクルマが見られなくなりそうだと思い辞退。他業界へ就職するも、働き出すと出身学部や理系や文系など関係ないと思い、出版社である三栄書房へ。その後、硬め柔らかめ色々な自動車雑誌を(たらい回しに?)経たおかげで、広く(浅く?)クルマの知識が身に付くことに。2010年12月のクリッカー「創刊」より編集長を務める。大きい、小さい、速い、遅いなど極端なクルマがホントは好き。