内・外装ともに美しさを強調したアルファ ロメオ・ステルヴィオの50台限定車「LUSSO(ルッソ)」

■21インチアルミホイールやパノラマサンルーフなどを特別装備

アルファ ロメオのプレミアムSUVであるSTELVIO(ステルヴィオ)に、限定車の「STELVIO 2.2 TURBO DIESEL Q4 EDIZIONE LUSSO(ステルヴィオ・2.2ターボ・ディーゼル・Q4・エディツィオーネ・ルッソ)」が設定されました。2021年10月8日(土)から50台限定で販売されます。

アルファ ロメオ ステルヴィオ
限定車の「STELVIO 2.2 TURBO DIESEL Q4 EDIZIONE LUSSO」

スポーティさと上質感を兼ね備えた「STELVIO 2.2 TURBO DIESEL Q4 EDIZIONE LUSSO」は、「豪華な、贅沢な」を意味するLUXURYのイタリア語である「LUSSO(ルッソ)」を車名に冠しています。

アルファ ロメオ ステルヴィオ
「STELVIO 2.2 TURBO DIESEL Q4 EDIZIONE LUSSO」のリヤビュー

「ルッソ」は、アルファ ロメオではお馴染みのネーミング。エクステリアは、限定車専用のカラーコーディネイトが目を惹きます。

落ち着いた色調でそのフォルムを際立たせる「ヴェズヴィオ グレー」のボディカラーをベースに、ボディ同色のホイールアーチが組み合わされています。

アルファ ロメオ ステルヴィオ
専用21インチアルミホイールを装着

さらに、限定車専用のクローム処理が施されたウインドウモールディングやエキゾーストパイプフィニッシャーなど、ディテールまで色使いのこだわりが表現されています。

足まわりには、光沢感あるシルバー塗装が施された専用21インチアルミホイールをはじめ、ブラック仕上げの専用ブレーキキャリパーも備わり、精悍さを醸し出しています。

アルファ ロメオ ステルヴィオ
ベージュを基調としたインテリア

一方のインテリアは、ベージュを基調としたレザーシート(8ウェイパワーシート/シートヒーター付)が最大の特徴。加えて、ブラックとベージュがコーディネイトされたレザーダッシュボード、パノラマサンルーフ、高品位な音質を実現するharman/kardonプレミアムオーディオシステムなどの充実装備もあって、豪華なしつらえになっています。

アルファ ロメオ ステルヴィオ
8ウェイパワーシート/シートヒーター付のレザーシートを用意

搭載されるパワーユニットは、車名からも分かるように210ps/470Nmの2.2Lディーゼルターボ。組み合わされるトランスミッションは、8速ATになります。

アルファ ロメオらしいスポーティな走りが魅力のステルヴィオ。上質で豪華なこの限定車であれば、より魅力的な相棒になりそうです。

●ボディサイズ:全長4690×全幅1905×全高1680mm
●価格:766万8000円

(塚田 勝弘)

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。