ホンダアクセスが「アソビ×モビリティ」がテーマの「アソモビ2022 in Makuhari」に出展

■新型ステップワゴンとN-VANの車中泊仕様を提案

ホンダアクセスは、2022年8月6日(土)~8月7日(日)に幕張メッセで開催される予定の「アソモビ2022 in Makuhari」に出展すると発表しました。

「あなたのクルマ旅のヒントが見つかる。」を掲げて開催され、「アソビ×モビリティ」をテーマに、遊び心あるクルマや遊びをテーマにしたギヤなどが提案される日本最大級のイベント。今回で2回目の開催になります。

ホンダアクセス ステップワゴン
新型ステップワゴン・エアーを使った車中泊仕様を展示

キャンプをはじめ、釣り、サーフィン、ペット旅、天体観測、温泉巡り、サイクリング、トレッキングなど多様な趣味、ライフスタイル探しをサポートする大規模イベントとなっています。

ホンダアクセスは、新型ステップワゴンN-VANでの車中泊が想定されたシーンを展示。ホンダの純正アクセサリーを活用しながら、アクティビティやアウトドアなどの楽しみ方が提案されます。

2022年5月に発売された新型ステップワゴンは、日本向けのホンダ車史上最大のキャビン、多彩なシートアレンジを活かしてアウトドアシーンにも最適なモデルです。新型ステップワゴンで車中泊シーンを演出し、 アクティビティを楽しむ際の休憩時間を快適に過ごすシーンを提案。

ホンダアクセス N-VAN
N-VANの車中泊仕様も登場

また、広い積載スペースと使い勝手の良さを誇るN-VANも車中泊仕様が展示され、実際に寝て、触ってみることができる体験型コンテンツが予定されています。

ステップワゴンは、純正アクセサリー装着車車中泊仕様のAIRで、エクステリアはギア感のある アクティブ な「SPORTS MIX」でコーディネイトされています。インテリアには、車中泊でも便利な純正アクセサリーが装着され、市販アイテムも活用しながら気軽に楽しめる車中泊仕様になります。

純正アクセサリー装着車車中泊仕様のN-VAN +STYLE FUNは、広い荷室空間をさらに便利に使うための純正アクセサリーをはじめ、ホワイトハウスと共同企画されたクイックエアマットを装着。2名でも寝られる車中泊仕様が提案されます。

愛好家はもちろん、ブームのキャンプや車中泊が気になるという方もこうしたイベントに出かけてイメージしてみるのもいいかもしれません。

塚田 勝弘

【関連リンク】

「アソモビ2022 in Makuhari」
https://asomobi.com/

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。