史上初のロケット打ち上げ/ミスター・ル・マンこと寺田陽次郎生まれる/インドのタタがジャガー・ランドローバー買収を発表!【今日は何の日?3月26日】

■史上初のロケット実験で宇宙時代が幕開けた

1926(大正15)年3月26日、米国マサチューセッツにてロバート・ゴタード博士が率いる研究チームによって、ロケットの発射実験が行われました。初の液体燃料を使用した全長1.2mのロケットは、飛行高度約60mを記録しましたが、その9年後には高度2500mまで到達するようになります。ちなみに日本初のロケット実験は、1955年に行われた全長23cmのペンシルロケットです。

3月26日には、タレントの渡辺麻友と丸山桂里奈、俳優の柳楽優弥、女優のいしだあゆみ、ジャズシンガーの中本マリ、レーシングドライバーの寺田陽次郎、作家の柴田錬三郎、米国シンガーのダイアナ・ロスなどが生まれています。本日紹介するのは、ル・マン24時間に29回参戦の寺田陽次郎です。

●ミスター・ル・マンと称されるレーシングドライバーの寺田陽次郎が誕生

寺田陽次郎(2019年)
寺田陽次郎(2019年)

寺田陽次郎は1947(昭和22)年3月26日、兵庫県神戸市に生まれました。16歳で免許を取り、最初に所有したのはマツダ「R360クーペ」。この頃からレーシングドライバーを志し、1965年、18歳の時に「ホンダS600」でレースデビューを果たします。1969年にマツダオート東京に入社。社員ドライバーとして「カペラ」や「サバンナRX-3」などをドライブし、1974年には富士ツーリングチャンピオンに輝き、以後1976年まで3年連続優勝を果たします。

1979年のル・マンに参戦したRX-7のベース市販車
1979年のル・マンに参戦したRX-7のベース市販車

そして同じ1974年に、ロータリーエンジンの「シグマ・MC74」でル・マン24時間に初参戦。1979年には「RX-7」でも参戦します。その後、1981年から2008年まで連続参戦し、4度のクラス優勝を果たしました。その他にも、デイトナ24時間レース(米国)とスパ・フランコルシャン24時間レース(ベルギー)にも参戦し、ル・マン24時間を含めた世界3大耐久レースを完走した初めての日本人でもあります。

2003年に、ル・マン24時間の主催者であるフランス西部自動車クラブ(ACO)の理事となり、2006年には日本人初のスピリット・オブ・ルマンを受賞しています。現在は、マツダ車のアフターパーツブランド「オートエクゼ」の社長を務め、モータースポーツ普及のための活動も積極的に行っています。

さて、クルマ界の今日は何があったのでしょうか?

●インドのタタ・グループが、英国の名門ジャガーとランドローバーの買収を発表!

2008(平成20)年3月26日、インドのタタ・グループがフォードの傘下にあったジャガーランドローバーを買収することを発表しました。ジャガーとランドローバーは、もともとは英国の歴史ある高級ブランドですが、幾度となく経営難に陥り、次々と親会社が変わりました。1989年に両社ともフォードの傘下に収まりましたが、フォードが経営不振になったため、タタ・グループへ売却することになったのです。

ジャガー&ランドローバーのロゴ
ジャガー&ランドローバーのロゴ
1964年にデビューしたEタイプ
1964年にデビューしたジャガー Eタイプ

ジャガーの起源は、創始者ウィリアムズ・ライオンズがオートバイのサイドカーを作るために、1922年に設立したスワロー・サイドカー社まで遡ります。その後、1931年にクルマの製造に着手し、「Eタイプ」に代表される美しいスタイリングのスポーティな高級車メーカーに。一方のランドローバーは、第2次世界大戦後にローバー社が製造したランドローバー「シリーズ1」に始まります。最初は車名であり、それが会社名となったのは1978年でした。「レンジローバー」に代表される高級SUVのメーカーです。

1948年に登場したランドローバー シリーズ1
1948年に登場したランドローバー シリーズ1

ジャガー、ランドローバーとも憧れのクルマを作り続けていますが、魅力的なクルマ=儲かるクルマではない、ということですね。

毎日が何かの記念日。今日がなにかの記念日になるかも知れません。

Mr.ソラン

この記事の著者

Mr. ソラン

Mr. ソラン 近影
某自動車メーカーで30年以上、自動車の研究開発に携わってきた経験を持ち、古い技術から最新の技術までをやさしく解説することをモットーに執筆中。もともとはエンジン屋で、失敗や挫折を繰り返しながら、さまざまなエンジンの開発にチャレンジしてきました。EVや燃料電池の開発が加速する一方で、内燃機関の熱効率はどこまで上げられるのか、まだまだ頑張れるはず、と考えて日々精進しています。夢は、好きなクルマで、大好きなワンコと一緒に、日本中の世界遺産を見て回ることです。