トヨタ・GRスープラの直6「S58」エンジン仕様に、いよいよ6速MT設定か!?

■トヨタは「ノーコメント」! 設定は2023年以降か?

トヨタが世界に誇る2ドアスポーツカー「GRスープラ」に、6速マニュアルギアボックスが設定される可能性があることがわかりました。

トヨタ スープラ_002
トヨタ GRスープラ
トヨタ スープラ_006
トヨタ GRスープラ

かねてから噂のあった6速MTに関しては、以前トヨタのチーフエンジニアの多田哲也氏が、手動ギアボックスを備えたスープラは、エンジンの高トルクのために「気分が悪くなる」と語ったことを思い出しますが、海外のトヨタディーラーネットワーク内の情報源から、スープラがZF製の8速オートマチックの代わりに、6速マニュアルを手に入れることが濃厚という話が伝わってきました。

トヨタ スープラ_009
トヨタ GRスープラ

現在スープラのエンジンラインアップは、BMW2.0リットル直列4気筒ターボ「B48」エンジン、「RZ」グレードに搭載されるBMW製3.0リットル直列6気筒ターボ「S58」エンジンが存在していますが、上位モデル「S58」のみマニュアルが設定されるとも噂されています。

ちなみに、ドイツエージェントが米国トヨタに確認したところ、「ノーコメント」という返答があったといいます。

実現するとしても、2023年以降となる可能性もありますが、とりあえず、同年に登場予定の最強グレードとなる限定モデル、「GRMNスープラ」に期待したいですね。

(APOLLO)