トップシークレットは世界一の速度違反男・スモーキー永田渾身の2022年バージョンゴールド35GT-Rコンプリートカーを披露【東京オートサロン2022】

■「TOP SECRET SUPER COMPLETE CAR 2022」を掲げたゴールドGT-Rはフルボディパーツ仕上げ

●アルミホイールは新作の「OZ NEW Futura TOPSECRET

東京オートサロン2022」の西ホール2に出展していたTOP SECRET(トップ シークレット)は、1993年からの常連で、スーパー耐久やD1グランプリなど、主に日産GT-Rを擁して挑戦し続けています。

TOPSECRET GOLD GTR
「TOPSECRET GOLD GTR」のエクステリア

ボディカラーで目を惹くのは、なんといってもゴールドにペイントされた「TOP SECRET GOLD GTR」のデモカー。

TOP SECRET GOLD GTR
ハイマウント仕様の「R35 GTウイング ST2」

「TOP SECRET SUPER COMPLETE CAR 2022」を掲げ、「TOP SECRET FULL BODY KIT」のエアロパーツはもちろん、ストリートからサーキットまで高いロードフォールディング性能を発揮する「T.Sダンプトロニック車高調キット(バネレートは、レートはフロント14kg/mm、リヤ8kg/mm)」を装着。

TOP SECRET GOLD GTR
新作のアルミホイール「OZ NEW Futura TOPSECRET」

ほかにも、パドルの長さを上下約20mm伸ばし操作性にこだわる「R35 M17 パドルシフター」(2017年モデル以降に対応)など、パーツが厳選されています。

足元は、新作の「OZ NEW Futura TOP SECRET」が飾っています。なお、インテリアには赤が鮮やかなトップシークレット製のフロアマットが車内をコーディネイトしています。

(文・写真/塚田 勝弘

【車輌データ】
出展者名:TOP SECRET

出展車両名:TOP SECRET GOLD GTR/ベース車両:日産R35 GT-R トラックエディション/エンジン型式:VR38 DETT/排気量:3800cc/出力:600ps/6000rpm/トルク:784.536 Nm/3600rpm/チューニング内容&使用パーツ:エンジン、トランスミッションのCPU/20-21年仕様「TOP SECRET PROCESS-R SPL★」/マフラー:TRUST スポーツキャタライザー/EXマニホールド:純正チタンマフラー改 切替バルブKIT/ミッション:GR6-SPL/クラッチ:T.SインナーBGタイプクラッチ/エアロキット名:TOP SECRET FULL BODY KIT(M17ボディパーツをはじめTOP SECRET2022フルボディ仕上げ)/ボディカラー:TOP SECRET CANDY GOLD 2022/ステアリング:T.S MY17パドルシフター/サスキット名:T.Sダンプトロニック車高調KIT/ショック:T.S タイムアタック SPL/スプリング:SWIFTスプリング、T.Sアーム一式/ブレーキ:T.S 400φローターKIT(F&R)/アルミホイール:OZ NEW Futura TOP SECRET/サイズ:F 11J/20 ET33 R 11J/20 ET10 /タイヤ:ブリヂストン・ポテンザRE71RS/サイズ:F 285/35R20 R285/35R20