愛犬と車中泊もOK! ハイエースがベースのフレックス「ドッグバン」はワンちゃんとの旅が楽しい装備が満載

■愛犬との旅が楽しいカスタムコンプリートカー

アウトドアブームは依然として根強い人気を誇っていますが、キャンプや車中泊などでペットのワンちゃんを連れて行きたい人も多いのではないでしょうか?

そんな外遊び好きの愛犬家に注目なのが、ハイエースとランドクルーザーを専門に販売するフレックスが発表した、ハイエース・ベースのカスタムコンプリートカー「DOG VAN(ドッグバン)」です。

ハイエースがベースのフレックス・ドッグバンは愛犬と車中泊もOK
ベースはトヨタ・ハイエース

愛犬家専用に製作されたこのモデルは、キャンプなどで、愛犬と一緒に車中泊もできるベッドキットをはじめ、ワンちゃん専用のシートやくつろぎスペースなどを装備。ワンちゃんとの旅が、一層楽しくなるクルマなのです。早速、詳細を紹介しましょう。

●8分割のベッドマットを装備

愛犬家の声をとりまとめ、新規に開発した専用パーツをふんだんにちりばめたドッグバンは、ワンちゃんとの移動にぴったりのモデルです。

まず注目は、車両の後部ラゲッジスペースに配置した「ドッグバン オリジナルベッドキット」です。フレームから新設計したこのベッドは、8分割式のマットを採用。よくあるベッドキットよりも、細かく分けられるのが特徴です。

ハイエースがベースのフレックス・ドッグバンは愛犬と車中泊もOK
ドッグバン オリジナルベッドキット

たとえば、ワンちゃん用のケージを車載する際に、大きさや個数に合わせて、サイズを調整することが可能。しかも、ベッド自体はクッション性を重視しているため、ワンちゃんはもちろん、ご主人もしっかり体を休められます。

加えて荷室に設置するベッドキット専用フレームは、上部にマットを収容することも可能。ベッドマットを設置した状態では、フレーム上部、マット下の2ヵ所に荷物が積載できるため、荷物の量や、そのときの用途に合わせた柔軟な積載が可能です。

ハイエースがベースのフレックス・ドッグバンは愛犬と車中泊もOK
ベッドキット専用フレームの上部にマットの収納が可能

しかも、ベッドマットは1枚1枚が軽量なため、重いものを持ち運ぶのが苦手な女性にも、簡単に動かせることができるのも魅力です。

●2列目でもワンちゃんがくつろげる

また、このカスタムコンプリートカーでは、2列目シートに人が乗らない場合、足元スペース上をフラットにできるキャビネット「zero_FLAT_N 」も装備します。

ハイエースがベースのフレックス・ドッグバンは愛犬と車中泊もOK
zero_FLAT_N (ナロー/ワイド用)

これは、2列目でもワンちゃんがくつろげるためのスペース。もちろん、ワンちゃんとの移動以外のシーンでも、ちょっとした荷物を置いたりできて、なにかと便利です。

また、1列目の運転席と助手席の間に設置し、移動中すぐそばに愛犬が座れる「わんわんシート」も注目です。「いつも一緒に」をテーマに開発されたこのシートはワンちゃんの座り心地を考えた肉厚クッションを採用し、ドアを開けた時の飛び出し事故防止用にハーネスリードをかけるフックも装備。

ハイエースがベースのフレックス・ドッグバンは愛犬と車中泊もOK
わんわんシート(ナロー/ワイド用)

ちょっとした小物置きがあるほか、ご主人が肘掛けに使える側面上部の縁にあるクッションも装備するなど、細かい配慮がうれしい装備です。

●ペット専用クッションフロアも採用

車内の床面には、ペット専用クッションフロア「DOG VAN ORIGINAL CARGO MAT」も採用。消臭・抗菌・滑り止め加工が施されているほか、ステップ部分にもワンちゃんの脚を痛めないよう厚めの生地を敷設しています。

ハイエースがベースのフレックス・ドッグバンは愛犬と車中泊もOK
DOG VAN ORIGINAL CARGO MAT(犬用)

さらに、オプションには、暑さに弱いワンちゃんのために換気ができる「網戸&FIAMMAターボキット」も用意します。

これは、高い防虫効果と自然な風を取り入れられる網戸。換気扇も装着可能なため、停車時の車内の熱気を和らげるだけでなく、臭いも放出でき、ご主人もワンちゃんも過ごしやすい車内環境を実現します。

ほかにも、このモデルには、外装にフロントマスクを引き締める「FLEXオリジナルDelfino Lineフロントスポイラー」を装備。車高を落としたような視覚効果を生む「Delfino Line オーバーフェンダー」と1.5センチ・ローダウンの組み合わせで、ルックスの向上とワンちゃんの乗り降りを楽にする実用性を両立します。

ハイエースがベースのフレックス・ドッグバンは愛犬と車中泊もOK
網戸& ​FIAMMAターボキット(オプション)

ベース車両は、ハイエースの標準ボディ/標準ルーフまたはワイドボディ/ミドルルーフのいずれかが選べ、搭載エンジンもガソリンかディーゼル、駆動方式も2WDと4WDが選択できるなど、ラインアップも豊富です。

なお、コンプリートカーの価格は、385万8000円〜465万8000円。

ちなみに、フレックスでは、パーツの単品販売も予定しているため、中古車をベースにしての製作はもちろん、すでにハイエースを所有しているユーザーも、同じメニューでのカスタムが可能です。

(文:平塚 直樹