617馬力か!? シボレー コルベット高性能「Z06」、先行公開!

■実車ワールドプレミアは10月26日、パフォーマンスパッケージには巨大ウィング

GMがシボレーブランドで発売する2ドアスポーツ「コルベット」のハイパフォーマンスモデルとなる「コルベット Z06」が、ワールドプレミア前に公式リークされました。

シボレー コルベット Z06_002
シボレー コルベット Z06 新型 プロトタイプ

これまで捉えたプロトタイプには、多くのカモフラージュと巨大リアウィングを備えていましたが、このプレビュー画像にはどちらも見当たりません。

ビッグウィングがないということは、オプションの「パフォーマンスパッケージ」に含まれると考えられます。

シボレー コルベット Z06_007
シボレー コルベット Z06 新型 プロトタイプ

そのほかエスクテリアでは、フロントグリルやエアインテーク、サイドインテークもよりアグレッシブなデザインに変更、足回りには専用のホイールが装着されています。

後部は明かされていませんが、新しいバンパーやクワッドエキゾーストパイプを装備している可能性が高いと思われます。

先代のZ06では、最高出力502ps・最大トルク637Nmを発揮する6.2リットルV型8気筒エンジンを搭載していましたが、新型では、フラットプレーンクランクシャフトとデュアルオーバーヘッドカムシャフトを備えた、5.5リットルV型8気筒エンジンを搭載すると予想されています。

これは先日公開されたティザーイメージで、一緒に撮影された「C8.R」レースカーで使用されているエンジンと同一バージョンで、最高出力617psを発揮します。

コルベット Z06の実車ワールドプレミアは、10月26に決定しています。

(APOLLO)