ホンダが11代目シビックを北米で発表。史上初アメリカ生産となるハッチバックはどんな姿になる?【週刊クルマのミライ】

■人間中心のデザイン「MM思想」が11代目シビックのテーマ

●セダンはカナダで生産、2022年後半に登場するハッチバックの生産拠点も決定

2022 Honda Civic Sedan Touring
人間中心主義でデザインされたという11代目シビック。カナダ・アリストンにある工場で生産される

2021年4月28日、ホンダの伝統的モデルであり北米市場での主力モデルでもある「シビック」のフルモデルチェンジが発表されます。それに先立ち、アメリカで11代目となる新型シビックのオフィシャルフォトが公開されました。

一目でホンダの新型車と感じられるコンサバかつスポーティな顔つきで、ボディ側面に入れられたキャラクターラインも、現行アコードに通じる部分を感じるホンダらしいスタイリングです。

発表によれば、ホンダの伝統として「MM思想」と呼ばれる人間中心の設計思想を具現化したという新型シビック。MM思想とは「マン・マキシマム&メカ・ミニマム」のことで、パワートレインなどを収めるスペースを最小限に抑えるというのが特徴ですが、新型シビックのフォルムはロングノーズを強調しているように見えます。

これは大きなエンジンを積んでいるといよりは、衝突時の安全性につながるクラッシャブルゾーンを広く取っていることを表現していると理解すべきでしょうか。

気になるパワートレインについては、ヒントになりそうな情報さえ公開されていませんが、4月28日には、より詳細な情報が発表されるということで、非常に楽しみといえそうです。

2022 Honda Civic Prototype
2020年11月に発表されていたシビック・プロトタイプ。あらためて見比べると、ほぼ量産状態だったことがわかる

それにしても驚くのは、2020年11月に公開されていたプロトタイプとさほどイメージが変わっていないことです。スポーティさの表現といえる大径ホイールも、しっかりとプロトタイプから量産仕様へとつながっていると感じられます。

未公開のインテリアについても、スポーティとシンプルをキーワードに仕上げられているといいますから、おそらく内外装のビジュアル情報が出てくるであろう4月28日が楽しみになってきます。

そんなシビック セダンが北米のディーラーに並ぶのは2021年夏ということです。それに遅れること数ヵ月で、シビックの原点ともいえるハッチバックが登場することも今回アナウンスされました。

注目は、シビック ハッチバックが史上初めてアメリカで生産されることでしょう。

これまでシビック・ハッチバックを生産していたイギリスの工場を閉鎖したことから、どこが生産を担当するのか一部では話題となっていましたが、結論としてはインディアナにある工場でシビック・ハッチバックは生産されることも発表されました。ちなみに、新型シビック セダンについてはカナダ・アリストンの工場にて生産されるということです。

初代シビックタイプR
日本生まれの初代シビック・タイプR(EK9)。タイプRといえば、このフォルムを思い出すファンも多いのでは?

10代目シビックではハッチバックといいつつ、テールゲートがかなり斜めになったファストバック的シルエットを与えられています。新型シビックでも同様のスタイリングとするのでしょうか、それともシビックのルーツとなるオーソドックスなハッチバックスタイルを選ぶのでしょうか。

フロントセクションをセダンと共有するであろうことを考えると、10代目同様のシルエットになりそうですが、セダンの量産バージョンが公開されたいま、新型シビック ハッチバックのスタイリングも気になってきます。なにしろ、新型シビックにはタイプRも用意されるとアナウンスされています。

伝統を考えるとシビック タイプRはハッチバックボディを選ぶはずだからです。

自動車コラムニスト・山本晋也

『クルマのミライ』の最新記事
L6_diesel_48MHEV
マツダが2022年以降に発売するFRプラットフォームを公開。ロードスターとは異なる新世代設計となっている!【週刊クルマのミライ】
fit-ness
デビューから1年で販売が低迷するフィット。月販2000台の背景とは?【週刊クルマのミライ】
nissan ariya hoshino
日産の星野副社長もオススメする「電気自動車の正しい充電方法」とは?【週刊クルマのミライ】
Honda Vezel Z AWD
ホンダ・ヴェゼルのライバルはスバル・レヴォーグ説をとなえたい【週刊クルマのミライ】
ヴェゼルハイブリッドZ
電動化時代へ最後の抵抗!? 新型ヴェゼルはハイブリッドでもホンダサウンドが楽しめる【週刊クルマのミライ】

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事