まるでF1仕様!? 超イケてるメルセデスのレッカー車「スプリンター ペトロナス」世界初公開

■メルセデス・ベンツ「スプリンター」をベース、エアサスペンションも搭載

ポーランドを拠点とするコーチビルダー「Kegger」は、メルセデス・ベンツ「スプリンター」をベースとするレッカー車「ペトロナス エディション」を世界初公開しました。

メルセデス スプリンター ペトロナス_004
メルセデス スプリンター ペトロナス

これは公式のメルセデスAMGモデルではなく、「スプリンター」誕生25周年を記念して、欧州限定25台が販売されるスペシャルモデルです。

パワートレインは、最高出力190hp・最大トルク440Nmを発揮する3.0リットルV型6気筒ターボディーゼルエンジンを搭載、7速オートマチックと組み合わされます。駆動方式は後輪駆動で、レッカー車ながら、なんとエアサスペンションも搭載されているといいます。

メルセデス スプリンター ペトロナス_003
メルセデス スプリンター ペトロナス

F1にインスパイアされたというエクステリアは、より大きなエアインテークを備えたまったく新しいフロントバンパーや、改良されたリップスポイラーを装備、ブラックアウトされたラジエターグリルと対象的に、水色のストライプが付いた18インチ合金ブラックホイールにより、視覚的強化が行われているようです。

キャビン内に入ると、ダッシュボード、シート、ドアパネルには、グリーンステッチが施されたアルカンターラレザーが豊富に使用されており、レッカー車とは思えぬ豪華仕上げです。

またアップグレードされたオーディオシステム、追加の遮音により、最適な仕事空間を提供してくれるのは間違いなさそうです。

後部にはフラットベッドがあり、2つの格納式ランプからアクセス可能で、ベッドに統合されたいくつかの大きなツールとカーゴボックスも用意されています。

市販価格は125,000ユーロ(約1,627万円)となっており、購入にはそれなりのお金と広大なパーキングが必須となりそうです。

(APOLLO)

『メルセデス・ベンツ』の最新記事
メルセデス・ベンツSクラス
メルセデス・ベンツ Sクラスの対話型インフォテインメントシステム「MBUX」の進化など、見どころ満載のインテリア
メルセデス・ベンツSクラス
新型メルセデス・ベンツ Sクラスは、ボディサイズの大きさを感じさせないスポーティな走りと快適性が魅力
メルセデス・ベンツEQA
メルセデス・ベンツの第2弾EV、コンパクトSUVの「EQA」は640万円。航続距離は422km!

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事