アウディの巨大SUV「Q9」市場投入へ。PHEVで600馬力以上か!?

■ベントレー「ベンテイガ」より大型の3列7人乗り・超豪華4人乗り設定

かねてから噂のあったアウディの新フラッグシップ・クロスオーバーSUV、「Q9」市販型プロトタイプをカメラが初めて捉えました。

アウディ Q9_005
アウディ Q9 開発車両

スウェーデンのVWグループテスト施設でキャッチしたプロトタイプは、とにかく大きいです。

開発初期段階のため、ヘッドライトにプレースホルダー(仮コンポーネント)を装着、縦スラットの入ったアウディらしい大型グリルが見てとれます。またリヤには市販型と思われるLEDテールライトを装着しているようです。

アウディ Q9 開発車両

よく見ると、ホイールアーチ、リヤフェンダー、サイドリヤウィンドウがVWの7シーターSUV「アトラス」と似ており、アウディパーツを備えたアトラスのテストミュールであることがわかります。

噂では、Q9はクーペSUVになると予想されていましたが、プロトタイプを見る限りオーソドックスなルーフラインが見てとれます。

最新情報では、メルセデス・ベンツ「GLS」、BMW「X7」よりラグジュアリーで、ベントレー「ベンテイガ」より大型の3列7人乗りクロスオーバーSUVになりますが、超豪華2列4人乗りも設定される可能性があるといいます。

アウディ Q9_002
アウディ Q9 開発車両

予想されるパワートレインは、Q7の55TFSI、および60TFSI eの3.0リットルV型6気筒ガソリンユニット、あるいはより大きな4.0リットルV型8気筒ツインターボガソリンエンジン+電気モーターのPHEVなどで、後者では最高出力600ps以上、EV航続距離50km以上のパフォーマンスが期待できるといいます。

Q9市販型のワールドプレミアは早くとも2022年以降で、グローバルモデルとなるか、中国専売となるかは不明です。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
VW ポロGTI
VWポロ改良型の頂点「GTI」のデザイン先行公開!
フォード フィエスタ_005
ハイライディングもあるぞ! フォード フィエスタ改良型、フロントマスクが大変身
マセラティ グレカーレ_001
車内もチラっ! マセラティ新型コンパクトSUV「グレカーレ」、市販型を鮮明にキャッチ!

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事