GPXからフルカウルスポーツDEMON GR200Rが登場!ハイセンスなデザイン、装備も充実で期待

タイのバイクメーカーGPX。昨年頭に日本でもデビューしたメーカーですが、本国タイではデビュー当時からすでに人気のバイクメーカー!

今回はそんなGPXから登場した新しいフルカウルスポーツバイクをご紹介します!

●尖り度MAXの200cc・DEMON GR200R

こちらが今回新しく登場したDEMON GR200R。GPXは様々なジャンルのモデルがありますが、今回はこれまでで一番尖ってると言ってもいいフルカウルスポーツ!

日本でも競争激化している250クラスのスポーツバイクに新たな刺客が登場したことになります。

エンジンは水冷単気筒200cc。もちろんキャブレターではなくインジェクションを搭載見た目通りの本気のライトウェイトスポーツバイクです。

●デーモンGR200Rはフルサイズ

実はデーモンという名前のバイクは以前からGPXにありました。こちらはデーモン150GRというバイクで今回の200Rはその兄弟モデル

デーモン150GRは250などのフルサイズではなく14インチの少し小柄なサイズ感のバイクですが、デーモンGR200Rのタイヤを見てみるとしっかり17インチ。日本でもよく見る250クラスのバイクと同等のサイズ感です。

●流行をバッチリおさえたデザイン

グラフィックやデザインもまさに流行りのスタイルを押さえています! アジアのバイク特有の味はなく、むしろイタリア車のような綺麗な流線型カウルライトなどの灯火類は全てLED仕様です。

特に驚いたのがこの超先進的なテールランプ! あれ、これどっかで………。

既視感はありますが、これはこれでカッコいい!

総合的に見てデザインは250クラスを超えて大型フルカウルクラスのトレンドまでもバッチリ取り込んだハイセンスなバイクだと思います!

●カラーは全3種!

レッド

ブラック×レッド

ブラック×ホワイト

日本での販売時期は2020年秋頃を予定! 価格は¥470,800-(税込み)となっています。さすがはGPX、今回も新車にしては手の届きやすい価格でリリースされました。

日本で販売するためにタイ現地から持ってきてサービスマニュアルなども翻訳したり、諸々面倒な作業は全て日本のGPXがやってくれての価格なので、外車なのにこの値段で買えるのは結構安いかも!?

続報が届き次第お届けします!

●デーモン150GRはFIに!

弟分のデーモン150は以前のモデルまでキャブレターでしたが、今回新たにインジェクション仕様が登場! ニューカラーも加わり、こっちはこっちで盛り上がりを見せそうです!

レッド×ブラック

ブラック×ゴールド

ホワイト×レッド


日本での販売時期はこちらも2020年秋頃を予定、価格は¥404,800(税込み)となっています。

GPXに今まで無かったフルサイズのフルカウルスポーツが登場し、デーモンは両モデルとも注目されそうな予感。今後の情報に期待大です!

(ライター:佐藤 快/Moto Be 20代にバイクのライフスタイルを提案するWEBマガジン

【関連記事】


【ツーリング】バイクで行って欲しい!今までツーリングに行ってMotoBeが感動したスポット5選


【二輪男子必見】イマドキ女子にバイクはどう見える?彼氏に乗ってて欲しいバイクはどっち?!vol.1


【無料ナビアプリ】Yahooカーナビ、グーグルマップ、バイクに向いてるのはどっち?5年使ってみたレポート


【豆知識】これ知っておくと今後のバイクライフが変わる?バイクのタイヤって実は大きく分けて二種類あるらしい!

『MotoBe』の最新記事
コンセプトはバイクのあるライフスタイル!Ricochicaは西海岸風のオシャレ可愛いセレクトショップだった
スタイリッシュで機能的なバイクウェアがズラリ! マックスフリッツはオシャレライダーを目指す人必見のお店
YAMAHA WR155Rに乗るとわかるチョウドイイってまさにこれ! コスパ最強の注目オフロード
YAMAHA WR155Rはコスパ最強の注目オフロード!40万以下で買える万能マシン
スクーター嫌いも唸るデザイン!? 「攻めすぎたスクーター」ITALJET DRAGSTER125/200が来日決定
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事