ダイハツ・タフトの先行予約を2020年4月1日からスタート【新車】

ダイハツ タフト

■発売は2020年6月の予定

2020年4月1日、ダイハツは、新型軽自動車の「タフト(TAFT)」の先行予約を開始したと発表しました。「東京オートサロン2020」に「TAFT コンセプト」出展し、話題を集めたタフトは、スズキ・ハスラーをターゲットに据えたと思われる軽クロスオーバーです。

ダイハツ タフト
ダイハツ・タフトのフロントマスク。グリルはメッキタイプ

「Tough&AlmightyFunTool」をコンセプトに掲げ、2020年央の発売に向けて開発を推進とアナウンス済みでした。日常生活からレジャーまでアクティブに使える新感覚の軽クロスオーバーとしていて、開放感あふれるガラスルーフや、フラットで使い勝手のいいラゲッジスペースなど、日常からキャンプなどのオフタイムまで、楽しく過ごせる装備が用意されています。

ダイハツ タフト
ダイハツ・タフト

先述したように、ダイハツは、この新型タフトについて、同日より先行予約を開始し、発売は今年6月の予定としています。 タント、ロッキーに次いで「DNGA」の第3弾となるタフトの車名は、コンセプトである「Tough&AlmightyFunTool」の頭文字に由来するとしています。先行予約および「タフト」に関する情報は、ダイハツ公式ホームページ内のスペシャルサイトにて順次公開されます。

(塚田勝弘)

【関連サイト】

ダイハツ・タフト ティザーサイト

https://www.daihatsu.co.jp/lineup/taft/special/

『ダイハツ』の最新記事
新型ダイハツ「タフト」の正式発売は6月10日! 先行予約キャンペーンで見えてきた車両価格は?
ダイハツ・タフトのスクエアなフォルムは「ネイキッド」譲り!? ボディカラーにも注目
新型ダイハツ・タフトは標準装備の「スカイフィールトップ」が圧倒的な開放感をもたらす
ダイハツ タフト
6月発売予定のダイハツ・タフトは「フレキシブルスペース」による使いやすさが自慢
ダイハツ タフト
ダイハツ・TAFT(タフト)の情報をWebサイトで追加公開。スズキ・ハスラーの対抗馬の概要は?【新車】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事