女性初ドライバーはスーパーフォーミュラだけじゃない! TCRJにも初となる女性ドライバーが参戦

●Drago CORSEから参戦するもうひとりの女性ドライバー・下野璃央選手

2019年、手頃な車両サイズやBoP(Balance of Performance、性能調整)によって毎戦激しい接戦を繰り広げ、白熱したレース展開で好評を博したTCRジャパンシリーズ、通称TCRJ。開催2年目となる今シーズンは日本未発売のマシンが参戦を予定していたりと、その盛り上がりはとどまるところを知りません。

さらに今シーズン、こちらも初となる女性ドライバーが参戦するということで、今回はTCRJ初の女性ドライバーとなる下野璃央(しものりお)選手にお話を伺いました。

下野璃央_02
Drago CORSEの道上代表と走行について話す下野選手

── まず、下野選手の経歴を教えていただけますか?

「はじめまして、下野璃央と申します。よろしくお願いします。私は小学校5年生の頃に初めてカートに乗って、中学に上がってから本格的にカートのレースに参戦するようになりました。レーシングカートではKZというミッション付きのクラスでチャンピオンを獲得しました。そして昨年4輪にステップアップして、スーパーFJの鈴鹿シリーズにフル参戦しながら鈴鹿以外のサーキットにも遠征して、オートポリスとここ富士で優勝することができました」

下野璃央_03
Drago CORSEのCIVIC TCR34号車

── TCRJでは、スーパーフォーミュラにも今年から復帰となるDrago CORSEからの参戦となりますね

「カートの頃から道上龍さんのお父さんの経営するカートショップにお世話になっていて、スーパーFJのお話もそちらからいただいたんです。なので昨年も(スーパーFJは)Drago CORSEで参戦していました。4輪2シーズン目となる今年もTCRJと並行してスーパーFJにも参戦します」

下野璃央_04
富士スピードウェイでの公式テストに望んだDrago CORSEのCIVIC TCR 34号車

── ハコ車でのレースはこのTCRJが初めてになると思いますが、今回のテストを含めて感触はいかがでしたか?

「今回のテストでこのマシンに乗るのは3回目なんですけど、正直クルマの理解もまだまだ深められていないですし、詰められるところもたくさんあります。でも走るたびに慣れてきていますし、それがタイムにも表れていて確実に進歩しています。残念ながら開幕戦は延期になってしまったのですが、その時間でできることをして、しっかり準備していきたいと思っています。」

下野璃央_05
CIVIC TCRをドライブする下野選手

── ずばり今シーズンの目標は?

「もちろん狙うのはチャンピオンです。TCRJはサンデーシリーズとサタデーシリーズでそれぞれチャンピオンが狙えるので、両方のチャンピオンを獲りたいです!」

下野璃央_06
Drago CORSEのCIVIC TCR 34号車

──今シーズンはスーパーフォーミュラでも初の女性ドライバー、タチアナ・カルデロン選手が参戦しますが、同じ女性ドライバーとして何か感じることはありますか?

「同じ女性として、また同じDrago CORSEのメンバーとして一緒に頑張っていきたいです。TCRJは昨シーズンも見ていて結構激しいレース展開になったりしているので、周りの男性ドライバーに負けないガッツでいきたいと思っています。」

下野璃央_07
CIVIC TCR 34号車

── 今シーズンTCRJを観る楽しみが1つ増えました。それでは最後に応援してくれているファンの方や、記事をご覧の皆さんにメッセージをお願いします

「まずは普段から応援してくれてありがとうございます。今年はTCRJという大きな舞台で自分の走りを観てもらうことができるので、皆さんの期待に応えられるようにもっと努力して、良い結果を出せるように頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします!」

下野璃央_08
今シーズンのTCRJも見所満点になりそうです

今シーズンも日本各地のサーキットでスーパーフォーミュラと併催されるTCRJ。毎戦勝者の変わる激しいバトルの中でも光る走りを魅せてくれる下野選手の今シーズンの活躍にも注目しましょう!

(H@ty)

『モータースポーツ』の最新記事
織戸学と山本磨美
織戸学、全日本ラリー選手権第 6 戦「MONTRE(モントレー)2021」に参戦!
Floral Racing with ABSSA/#290 Floral UEMATSU FG 720S GT3
スーパー耐久・富士24時間レースの井出有治&マクラーレンGT3を振り返る「勝てたレースだけに3位でも悔しさ倍増…」
夜明けごろの水素エンジン搭載カローラスポーツ
水素エンジン、斯く戦えり。世界初の水素エンジンレーシングカーでトヨタの社長がレースを走った【スーパー耐久2021】

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事