乗用車だけでなく商用車にも使える、カロッツェリアの前後2カメラ・ドライブレコーダー「VREC-DS500DC」発売

パイオニア ドライブレコーダー VREC-DS500DC

■車内だけでなく車外にも設置できるカメラと本体が別体の前後2カメラタイプ

2020年2月7日に発売されたパイオニア カロッツェリアのドライブレコーダーユニット「VREC-DS500DC」は、前後2カメラを備え、走行中のあらゆるシーンをしっかり記録します。前方の映像に加えて、後方からのあおり運転や追突事故なども逃さず記録できるダブルレコーディング機能が搭載されています。

パイオニア ドライブレコーダー VREC-DS500DC
カロッツェリアの前後2カメラドライブレコーダー「VREC-DS500DC」

フロント・リヤカメラ共に対角142度の広範囲で記録できる視野角を確保することで、死角を少なくしています。SONY製のCMOSセンサーを搭載することで、ドライブレコーダーで肝心な性能の高感度、高画質に対応。前方、後方用共に、高感度を実現するこのCMOSセンサーの搭載に加えて、高解像度約200万画素のフルHDカメラの採用により、夜間や暗闇の中でもナンバープレートの文字までしっかりと録画されます。

カロッツェリア
カロッツェリアのドライブレコーダー「VREC-DS500DC」のリヤカメラ画像
『カロッツェリア』の最新記事
日産 セレナ
MC後の日産・セレナに対応する9V型/8V型カーナビ用の取付キットがパイオニアから発売
パイオニア カロッツェリア サブウーファー
パワフルで正確な低音を再生する新サブウーファー3サイズを発売【カロッツェリア2020年夏モデル】
パイオニアがタブレットを発売!! これは、持ち歩ける車載ディスプレイの最新形だ【カロッツェリア2020年夏モデル】
「Apple CarPlay」、「Android Auto」に対応する最新のディスプレイオーディオが新登場【カロッツェリア2020年夏モデル】
最新のディスプレイオーディオ、クレイドル&タブレット、サブウーファーを発売【カロッツェリア2020年夏モデル】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事