アルファ ロメオ・ジュリエッタにマットカラーの50台限定車が登場【新車】

■艶消しの特別色「マグネシウムグレー・マット」を採用

アルファ ロメオのCセグメントモデルである「Giulietta(ジュリエッタ)」に、マットグレーのボディカラーをまとった限定車「Giulietta Veloce Matt(ヴェローチェ・マット)」が設定されました。2020年2月29日に50台限定で販売されます。

アルファロメオ ジュリエッタ
アルファ ロメオ・ジュリエッタにマットカラーの50台限定車「ヴェローチェ・マット」を設定

歴代モデルから連綿と受け継いできた俊敏性と、アルファ ロメオらしいデザイン性の高さが盛り込まれたアルファ ロメオ・ジュリエッタ。今回の限定車「ジュリエッタ・ヴェローチェ・マット」は、そのダイナミクス性能と、抑揚あるボディラインをクールなテイストでアグレッシブに表現されています。

アルファロメオ ジュリエッタ
「ジュリエッタ・ヴェローチェ・マット」のインパネ

同限定車の最大の特徴は、ボディカラー。艶消しの特別色「マグネシウムグレー・マット」が採用され、一般的なメタリックやソリッドカラーとは異なる佇まいになっています。

また、フロントグリルやリヤディフューザー、ブレンボ社製ブレーキキャリパーには、刺激的なイエローのアクセントカラーがあしらわれていて、マットグレーのボディカラーと鮮やかなコントラストをなしています。さらに、特別装備となる18インチダイナミックデザインアルミホイールが足元を精悍に引き立てます。

アルファロメオ ジュリエッタ
特別装備の18インチダイナミックデザインアルミホイールを採用

ベースとなるジュリエッタ・ヴェローチェは、1.8Lの直列4気筒ターボエンジンが搭載され、最高出力240ps・最大トルク340Nmを発生。トランスミッションは、6速乾式ツインクラッチの「Alfa TCT」が組み合わされ、出力を効率的に引き出します。

アルファロメオ ジュリエッタ
フロントグリルやリヤディフューザー、ブレンボ社製ブレーキキャリパーには、イエローのアクセントカラーが付加されている

装備は、ベースのジュリエッタ・ヴェローチェと同様に、スポーツサスペンションやレッドステッチ入りのスポーツレザーステアリングホイール、レザーシート(前席シートヒーター付)、メモリーナビゲーションシステムなどが備わり、高いスポーツ性と上質な室内空間を実現したとしています。アルファ ロメオ「ジュリエッタ・ヴェローチェ・マット」の価格は、4,190,000円です。

(塚田勝弘)

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。