トヨタ・新型ハイブリッドSUV初公開へ! C-HRより下に位置

■独自のB-SUVはヤリスより一回り大きなボディ

トヨタはジュネーブモーターショー2020にて、新型のクロスオーバーSUVをワールドプレミアすることをアナウンス、そのティザーイメージを初公開しました。

トヨタ新型SUVティザーイメージ_001
トヨタ新型ハイブリッドSUV ティザーイメージ

公開された画像からは、丸みを帯びたリアエンド、テールゲートに伸びるスリムなLEDテールライト、さらにテールゲート右下には「AWD」と「HYBRID」のバッジが見てとれることから、4輪駆動システムと最新のハイブリッド技術を搭載しているSUVであることがわかります。

トヨタ新型SUVティザーイメージ_002
トヨタ新型ハイブリッドSUV ティザーイメージ

最新情報では、「C-HR」の下に位置し、「ヤリス」より長い全長とホイールベース、高い全高、ワイドな全幅を持つと伝えられています。またこの新型SUVに関してトヨタは、「コンパクトでダイナミックなデザインと独自の個性を持ち、全く新しい独自のB-SUVモデル」と言及していることから、ヤリスのクロスオーバーとは別の新型モデルの可能性もあります。

プラットフォームには「TNGA-B」を採用、パワートレインは、1.5リットルガソリンエンジンのハイブリッドと予想されており、フランスの「TMMF」(トヨタモーターマニュファクチャリングフランス)で製造される予定です。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
日産 QXインスピレーション_001
米国日産が「I-POWER」の商標を登録申請。「e-POWER」のインフィニティ版か?
ポルシェ タイカン ティザーイメージ
ポルシェEVセダン「タイカン」、ついにベースモデルが世界へ羽ばたく!? ティザーイメージ公開
日産 ティザーイメージ
日産パスファインダー&フロンティア新型、2月4日デビューへ!
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事