トヨタのSUVに「ヴェンザ」の車名が復活。ミニバン「シエナ」はハイブリッドで2020年デビューへ

トヨタ ヴェンザ外観_005

■新型ヴェンザは2.5直列4気筒+電気モーターのハイブリッドに

米インサイダー情報「TFLnow」によると、トヨタはミッドサイズ・クロスオーバーSUV「ヴェンザ」を復活させ、ミニバン新型「シエナ」はハイブリッドモデルとして2020年に登場すると伝えています。

トヨタ ヴェンザ外観_005
トヨタ ヴェンザ

レポートによると、「Venza」(ヴェンザ)、新型シエナともにハイブリッドモデルとして販売されるといいます。

ヴェンザは2008年のデトロイトモーターショーで発表、同年11月から販売されていた5人乗りのミッドサイズ・クロスオーバーSUVです。2013年にはフェイスリフトが執行されるも、2015年に米国向けの製造を終了、2017年にはカナダ市場での販売も終了しています。

トヨタ ヴェンザ外観_002
トヨタ ヴェンザ

新型のシートレイアウトは、2列5人乗りを採用、ホンダ「パスポート」やフォード「エッジ」などと競合することになるはずです。ハイブリッドパワートレインは「RAV 4」または「ハイランダー」と共有し、2.5リットル直列4気筒エンジン+電気モーターを組み合わせ、最高出力219hp〜234hpを発揮すると予想されています。

また同サイトでは、ピックアップトラック「タンドラ」もフルモデルチェンジ版が登場するとも伝えています。タンドラは2007年にデビュー、フォードやシボレーの牙城を崩すべく新型モデルの登場が期待されているが、発売は2021年12月となりそうです。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
ダッジ ラムレベル TRX_002
ダッジ「ラムレベルTRX」の市販モデルはヘルキャットのパワートレーン移植で707馬力に
BMW 4シリーズ カブリオレ_002
デビューは今年後半? BMW・4シリーズ カブリオレ次期型プロトタイプ、ついに生産パーツを装着
トヨタ新型SUVティザーイメージ_001
トヨタ・新型ハイブリッドSUV初公開へ! C-HRより下に位置
ヒュンダイ エラントラ_002
ヒュンダイの主力セダン「エラントラ」の次期モデルは大型化されるボディに初のPHEVを搭載か?
ポルシェ 911ターボS_008
これが最終デザインだ! ポルシェ911最強の新型「ターボS」、3月デビュー
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事