車両発売前のヤリスのエアロパーツが発表されました【ヤリス GRパーツ】

ヤリスGRパーツ

ゴツい断面が魅力のボリュームエアロ

トヨタの新型ヤリスは2020年2月の発売予定ですが、それに先駆けてディーラー装着可能なカスタム用品であるGRパーツが発表されました。

プロトタイプの車両にて現物をチェックすることができましたので概要を報告します。

ヤリスGRパーツ
ヤリスのGRパーツをチェックしていきます

フロントバンパーに追加する形で装着するGRフロントスポイラーは左右分離しているタイプ。装着すると標準バンパーよりも22mm地上高が下がります。また全長に関しても2mmプラスされます。

色:ツヤ消しブラック
ヤリスGRパーツ
GRフロントスポイラー

ヘッドライトの下部にはGRフロントバンパーガーニッシュが用意されます。装着するとフロントフェイスを引き締める効果があります。

ヤリスGRパーツ
GRフロントバンパーガーニッシュ

ボディサイドにはGRサイドスカートが用意されます。わりとボリュームのある造形が魅力のこのパーツ、材質は樹脂となっており、ベースモデルに対してサイド部分の地上高が44mmダウンします。

ヤリスGRパーツ
GRサイドスカートとデカール

またこれと組み合わせるとスポーティ濃度が高まるのがGRサイドデカールです。

リアバンパーの左右下部にセットするのはGRリアサイドスポイラー。

ヤリスGRパーツ
GRリヤサイドスポイラー

ノーマルよりも66mm地上高が下がりますがそのぶん迫力は大きくなっています。

(写真・動画・文/ウナ丼)

『トヨタ・ヤリス』の最新記事
トヨタ ヤリス_003
「ヤリス ハッチバック」がアメリカから撤退!? 新型GRヤリスを新投入か?
GR ヤリス RZ “High-performance
GRヤリス RZ “High-performance”の走りを支えるMICHELIN Pilot Sport 4 S【新車】
GRヤリス
予約者オンリーのトヨタGRヤリス内覧会に大井貴之が潜入! 試乗NGでも見えたこととは?
パナソニック オートモーティブの昼夜対応サイドカメラが新型ヤリスの「アドバンスト パーク」に採用
清水さんとドンガラヤリス
新車のヤリスが骨格だけに! ヤリス清水和夫号をフルヌードにして分かったこと【StartYourEnginesX】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事