車両発売前のヤリスのエアロパーツが発表されました【ヤリス GRパーツ】

ヤリスGRパーツ

ゴツい断面が魅力のボリュームエアロ

トヨタの新型ヤリスは2020年2月の発売予定ですが、それに先駆けてディーラー装着可能なカスタム用品であるGRパーツが発表されました。

プロトタイプの車両にて現物をチェックすることができましたので概要を報告します。

ヤリスGRパーツ
ヤリスのGRパーツをチェックしていきます

フロントバンパーに追加する形で装着するGRフロントスポイラーは左右分離しているタイプ。装着すると標準バンパーよりも22mm地上高が下がります。また全長に関しても2mmプラスされます。

色:ツヤ消しブラック
ヤリスGRパーツ
GRフロントスポイラー

ヘッドライトの下部にはGRフロントバンパーガーニッシュが用意されます。装着するとフロントフェイスを引き締める効果があります。

ヤリスGRパーツ
GRフロントバンパーガーニッシュ

ボディサイドにはGRサイドスカートが用意されます。わりとボリュームのある造形が魅力のこのパーツ、材質は樹脂となっており、ベースモデルに対してサイド部分の地上高が44mmダウンします。

ヤリスGRパーツ
GRサイドスカートとデカール

またこれと組み合わせるとスポーティ濃度が高まるのがGRサイドデカールです。

リアバンパーの左右下部にセットするのはGRリアサイドスポイラー。

ヤリスGRパーツ
GRリヤサイドスポイラー

ノーマルよりも66mm地上高が下がりますがそのぶん迫力は大きくなっています。

(写真・動画・文/ウナ丼)

『トヨタ・ヤリス』の最新記事
新型トヨタ・ヤリスのOEタイヤにダンロップの「エナセーブ EC300+」が選定
GRヤリス
「こだわりすぎ、やりすぎヤリス、万歳!」元・全日本ラリー選手権チャンピオンの島田親吾がGRヤリスに試乗
モデリスタ ヤリス
新型トヨタ・ヤリスをオシャレに演出する「モデリスタ」のカスタマイズパーツが発売
トヨタ ヤリス
トヨタ・ヴィッツ改め新型ヤリスが2月10日に発売!! 価格は1,395,000円〜2,493,000円【新車】
GRヤリス プロトタイプ
話題の「GRヤリス」がTGRF2019でフライング公開!【TGRF2019】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事