TCR Japanサンデーシリーズでジェントルマンドライバーがオーバーオールクラス優勝の快挙!【スーパーフォーミュラ第3戦SUGO】

宮城県のスポーツランドSUGOで開催されたTCR Japan第2ラウンドSUGO大会。前日土曜日に行われたサタデーシリーズに続き、日曜日にはサンデーシリーズが開催されました。

昨晩未明に降った雨で路面が濡れてはいるものの、8時35分から始まった予選では全車スリックタイヤでコースイン。路面の状況を確認しながら徐々にペースを上げていきます。


20分間の予選では、前日のサタデーシリーズでもポールポジションを獲得した#21 Hitotsuyama Racingの拓朗選手がコースレコードを更新して、このサンデーシリーズでもPPを獲得。予選一発の速さは充分証明しているので、あとは勝ちが欲しいところではないでしょうか。

そしてスーパーフォーミュラ決勝後に行われたサンデーシリーズ決勝。コース幅が狭くパッシングが難しいSUGOでは、なんとしてもスタートで前に出て逃げ切りたい、とどのドライバーも考えるでしょう。


そんな想いが交錯するのを具現化したかのように、スタートからの1コーナーで4台の絡む接触事故が発生。車両回収のためオープニングラップからセーフティカーが導入されます。


レースはこの事故を間一髪ですり抜けた、#33 GO&FUN Squadra Corseの前嶋選手がトップに浮上。残り12分となったところでSCが解除になると、そのまま後続を寄せ付けない走りで勝利を収めました!


TCRJではジェントルマンドライバークラスと共に、FIAの定めるシルバークラスのドライバーがエントリーできるオーバーオールクラスが設定されていますが、今回前嶋選手はそのオーバーオールクラスのドライバーを抑えての優勝となりました。

ここまで2ラウンド4戦で毎戦新しい勝者がうまれるTCRJ。このアツい戦いは次戦、舞台を富士スピードウェイに移して開催されます。7月の13、14日はぜひTCRJを生で観戦しにサーキットにご来場ください!

(H@ty)

【関連記事】
毎戦新しい勝者が生まれる、激戦のTCR Japan Round2 サタデーシリーズが開催【スーパーフォーミュラ第3戦SUGO】
https://clicccar.com/2019/06/23/865061/

『モータースポーツ』の最新記事
青木拓磨選手
JEVRA第5戦・袖ヶ浦開催。テスラ3が連勝も勝者が入れ替わる
TEAM JAOS 2020
ラリーレイド「アジアクロスカントリーラリー」中止にもめげずチャレンジを続けるJAOSとトーヨータイヤが最新動画を公開!
チーム一同
塚本奈々美、大波乱のスーパー耐久・富士24時間を走る‼
名取鉄平_もてぎ_001
スーパーフォーミュラ挑戦のチャンスを掴んだ名取鉄平選手の挑戦【スーパーフォーミュラ2020】
優勝を喜ぶモリゾウ選手と豊田大輔選手
GRヤリスが早くも伝説に!富士24時間レースでデビューWIN。それもPole to Win【ピレリスーパー耐久シリーズ2020】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事