メルセデス・ベンツが新型GLEを発表。全車3列シートになり価格は940万円から【画像ギャラリー】

■メルセデス・ベンツのSUVラインナップを担う中核モデル

●エンジンは3種類を用意

メルセデス・ベンツが同社のSUVラインナップの核となるモデル、GLEをフルモデルチェンジ発表しました。GLEの系譜は1998年にデビューしたMクラスまでさかのぼりますが、2012年にGLEを名乗ってからは初のフルモデルチェンジとなります。

発表会の会場となったのは東京・六本木のメルセデス・ミー。発表会ではメルセデス・ベンツ日本の上野金太郎社長の他、GLEアンバサダーを務めるプロサーファーの大野修聖さんなどもステージに立ちました。

新しいGLEは全車3列シートを採用し7人乗りを実現。エンジンは2L直4クリーンディーゼル(245ps/500Nm)、3L直6クリーンディーゼル(330ps/700Nm)、3L直6ガソリン+ジェネレーター(367+22ps/500+250Nm)が用意され、9速ATと組み合わされます。

「ハイ、メルセデス」でおなじみの対話型インフォテインメントシステム「MBUX」は標準装備。右折時の安全性を高めた最新の安全運転支援システムも全車に搭載されるので安心ですね。

新型GLEの価格は940万円~1,132万円です。

(文:角田伸幸)

『メルセデス・ベンツ』の最新記事
GLCクーペ
スタイリッシュだけど荷室空間は大きく確保【最新メルセデス・ベンツ GLCクーペ】
E300de
EQパワーPHV、メルセデス・ベンツ E300 deは、ディーゼルなのに超高級車の香り漂う静かさ!【清水和夫StartYourEnginesX】
2.0Lエンジンで世界最高の421PSを誇る、メルセデス・ベンツAMG CLA 45 S 4MATIC+/CLA 45 S 4MATIC+シューティングブレークが発売【新車】
メルセデスベンツ EQC
メルセデス・ベンツ初の本格派EV「EQC」の試乗&レンタカーサービスがスタート!
メルセデス ベンツ SL
快適装備とABCサスペンションが備わった特別仕様車、メルセデス・ベンツ「SL 400 Grand Edition」が登場【新車】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事