スズキのニューモデルに無料で試乗できるイベント「スズキ ファンRIDE フェスタ」 が今年も開催決定!

■スーパースポーツ「GSX-R1000R」からスクーター「バーグマン200」まで多彩なモデルを体感可能

●「スズキ ファンRIDE フェスタ」は参加費無料! 全国9会場で全11回開催

スズキのバイクをたっぷりと試乗できるイベント「スズキ ファンRIDE フェスタ」のスケジュールが発表されました。

7回目となる今年は、6月から全国9会場で全11回開催されます。関東エリアは、昨年まではお台場で開催されていたのですが、今年は埼玉スタジアム2002公園へと会場が変更されました。その他の会場は、下記をご覧ください。3会場では元世界耐久選手権チャンピオンの北川圭一氏による「スズキ北川ライディングレッスン」も併催されます。

バイクは趣味性の高い乗り物ですから、好き嫌いは個人差がかなりあります。WEBやバイク雑誌に掲載されているジャーナリストの試乗インプレッションは確かに参考になりますが、実際に自分で試乗してみると、自分ならではの新たな発見が必ずあるものです。とはいえ、それがわかっていても、一般ユーザーがニューモデルに試乗できる機会はなかなかないのが実際のところ。

だからこそ、スズキのニューモデルに気兼ねなく試乗することができる「スズキ ファンRIDE フェスタ」は貴重な機会と言えます。しかも、参加費は無料というのがなんともうれしいではありませんか(スズキ北川ライディングレッスンに参加される場合は、スズキ車500円、スズキ車以外1,000円(消費税込)の参加費が必要となります)。


昨年はジャンケン大会や用品メーカーのブース出展といった催しもありました。今年も期待したいところです。


ラインナップは、スーパースポーツのGSX-R1000R ABSからスクーターのバーグマン200まで様々。本気で購入を考えている次期愛車の乗り味を確かめてみるもよし、一度は乗ってみたかった憧れの新車に触れるもよし。「スズキ ファンRIDE フェスタ」で、思う存分スズキのバイクを体感してみてはいかがでしょうか。

<スケジュール>
【北海道エリア】
6/23(日)「札真自動車学園 教習コース」
北海道石狩市新港中央2丁目731-1

【東北エリア】
7/7(日)「スポーツランドSUGO 西コース」
宮城県柴田郡村田町菅生6-1

【関東エリア】
7/13(土)・14(日) 「埼玉スタジアム2002公園」(東駐車場)
埼玉県さいたま市緑区美園2-1
※同時開催 スズキ北川ライディングレッスン (14日のみ)

【中部エリア】
6/16(日)「(株)デイトナ テストコース」
静岡県周智郡森町一宮4805
※同時開催 スズキ北川ライディングレッスン

7/21(日)「スパ西浦モーターパーク」
愛知県蒲郡市西浦町原山3

【近畿エリア】
7/6(土)・7(日)「舞洲スポーツアイランド」
大阪府大阪市此花区北港緑地2丁目2-15
※同時開催 スズキ北川ライディングレッスン ( 7日のみ)

【四国エリア】
7/21(日)「HST 四国」
香川県坂出市江尻町1-85

【中国エリア】
7/14(日)「めがひら温泉クヴェ-レ吉和」
広島県廿日市市吉和4291

【九州エリア】
6/30(日)「オートポリス」
大分県日田市上津江町上野田1112-8

<試乗車(予定)>
「GSX-R1000R ABS」「GSX-S1000/F ABS」「SV650X ABS」「V-Strom650 ABS」「V-Strom250 ABS」「GSX250R」「GSX-R125 ABS」「バーグマン200」他。

(文:長野達郎)

『スズキ』の最新記事
スズキ エスプレッソ
日本でも発売してほしい! インドで発表された新型の小型SUV「S-PRESSO(エスプレッソ)」【新車】
スズキ・エスプレッソ(インド向け)
「カプチーノ」じゃなかった! スズキが軽自動車用プラットフォームを利用したSUV「エスプレッソ」をインドで発売
「はたらくクルマ」にも安全を。スズキ・キャリイが夜間の歩行者検知に対応【新車】
【新車】スズキの「エブリイ 車いす移動車」「エブリイワゴン 車いす移動車」が一部改良で安全装備を強化
【新車】スズキ・ソリオに夜間の歩行者も検知する安全装備を用意した「GX2」と「GX4」を設定
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事