ルノー・カングーのユーザー必見!「niko and …」「CAPTAIN STAG」とコラボしたアウトドアアイテムが登場

日本におけるルノー カングーは、はたらくクルマだけでなく遊ぶクルマや乗用ミニバンとして使うことで、独自の地位を確立しています。フランス本社からも注目された「ルノー カングージャンボリー」はその代表例でしょう。

有名ブランドとタッグを組んだ、ルノー カングーのアウトドアアイテムが2019年4月12日から発売されました。

「niko and …」のオリジナルのアウトドアファニチャー&ツールシリーズである「CITY CREEK」は、都市と自然を繋ぐアウトドア雑貨を提案。この「CITY CREEK」と、大容量ラゲッジでキャンパーから愛されているカングー、そしてアウトドア好きが絶大な信頼を寄せる「CAPTAIN STAG」がコラボレートし、アウトドアアイテムを展開します。

イラストレーター の竹内俊太郎氏が今回のアイテムのために描き下した、カングーやキャプテンスタッグのロゴなどをモチーフにしたポップなイラストがちりばめられたアイテムは、組立が簡単なテント、高さの調整が可能テーブル、収納しやすいクーラーボックスなどの豊富なラインナップになっています。販売店舗は、niko and …全店舗、公式 WEB ストア[.st]、ZOZOTOWN。

価格はポップアップテントが6800円、レジャーシートが4500円、テーブルが8500円、ベンチが1万2000円、チェアが(大)5500円、(小)2900円、収納型4輪キャリーが1万6000円、ビッグバッグ(大)が3900円、(小)が2900円、トートクーラーバッグ(大)が3900円、(小)が2500円、クーラーボックスが5800円、カプセルトイが371円。いずれも税別価格です。

(塚田勝弘)

『ルノー』の最新記事

ルノー・ジャポンが「ダイナース クラブ フランス レストランウィーク 2019」に協賛。トゥインゴをテーマにしたオリジナル料理を披露
【新車】情熱の赤をまとった「ルノー ルーテシア アイコニック」が40台限定で登場
【新車】ブーストアップでパワーアップ。トップグレート「アルピーヌA110S」が本国で発表
【新車】ルノー カングーに定番モデルの「クルール」が200台限定で登場。爽やかなカラーが魅力
ルノー カングー クルールが200台限定で発売。美人アーティストのイラストで彩られたアート車も注目 
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事