【新車】スポーティな「S lineパッケージング」を備えたアウディ・A3の限定車「S line dynamic limited」

●熟成の進んだアウディ・A3に装備充実の限定モデルが登場

2018年の終わり頃から次期VWゴルフの噂やテスト車のスクープ情報が出始めており、最近ではブランド違いの兄弟車であるアウディA3にも新型の噂が流れ始めています。それでも日本上陸まではまだ少し時間があるはずで、その完成度の高さからしても熟成が進んだ現行型を買う手もあるでしょう。

2019年4月8日に発売された「S line dynamic limited」は、「Audi A3 Sportback 30 TFSI」「Audi A3 Sedan 30 TFSI sport」がベースの限定車。

その名のとおり、スポーティな「S lineパッケージ」をはじめ、「ナビゲ—ションパッケージ」「アシスタンスパッケージ」などが装備され、Audi Sport専用18インチアルミホイール、マトリクスLEDヘッドライト&ウオッシャー、3分割可倒式リヤシート、ルーフレール(Sportbackのみ)などが用意された「全部載せ」状態の充実装備が自慢。

ボディカラーは、「タンゴレッドメタリック」「コスモスブルーメタリック」「グレイシアホワイトメタリック」に加えて、「デイトナグレーパールイフェクト」が限定車専用色として追加されています。限定台数は、スポーツバックが375台、セダンが250台。

価格は「Audi A3 Sportback S-line dynamic limited」が4,600,000円、「Audi A3 Sedan S-line dynamic limited」が4,790,000円。搭載されるエンジンは、1.4L直列4気筒ターボで、トランスミッションはデュアルクラッチの7速Sトロニックになります。

(塚田勝弘)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事