【新車】ホンダのミッドシップ軽2シーター「S660」に専用内装の特別仕様車

軽自動車ながら専用プラットフォームを持つ本格的なミッドシップ・オープンスポーツ「S660(エスロクロクマル)」に特別仕様車「Trad Leather Edition(トラッドレザーエディション)」が登場しました。ベースとなっているのは上級グレードのαタイプで、シティーブレーキアクティブシステム(低速衝突軽減ブレーキ+誤発進抑制機能)を標準装備しています。

スペシャル装備のポイントはインテリアにあります。ライトタン×ブラックのトラッドレザーインテリアは、この特別仕様車の専用色。スポーツレザーシート、皮巻ステアリングホイール、インパネソフトパッドにライトタン色を配することで、名前の通りにトラッドな雰囲気を高めています。特別仕様車であることを示すアルミ製コンソールプレートも所有欲をくすぐるものです。

エクステリアでは、ブラウンのロールトップを専用装備として与えられているのが特徴。アルミホイールはブラッククリア塗装とされ、ホイールナットまでブラックで統一することで足元を引き締めています。ボディカラーは、ブリティッシュグリーン・パール、ナイトホークブラック・パール、プレミアムスターホワイト・パール(3万2400円高)の3色を用意します。

メーカー希望小売価格は227万5560円。トランスミッションはパドルシフト付きCVTと6速MTから選択可能です。

(山本晋也)

『ホンダ』の最新記事

ホンダの250馬力船外機「BF250」、タイヤや燃料タンク無しで価格241万円は高い?安い?
ボディカラーは何を選ぶ?多彩なモノトーン、2トーンが揃う【新型ホンダN-WGN先行公開】
【新型ホンダN-WGN先行公開】ホンダ軽初の渋滞追従機能付ACCで日産デイズ/eKワゴンとガチンコ勝負
ホンダドリームの新店舗が駒沢・徳島・小山にオープン。試乗車の充実ぶりがうれしい!
【新車】貴重な国産5ナンバーワゴンのホンダ・シャトルがマイナーチェンジ
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事