【新車】レクサスCTに2トーンカラーが際立つ特別仕様車「Black Sequence」を設定

レクサスの日本国内販売における50万台達成を記念し、設定された特別仕様車の「Black Sequence(ブラック・シークエンス)」は、レクサス6モデルに同時に用意されています。

CTの特別仕様車「Black Sequence」は、「version C」をベースに専用の2トーンボディカラーとして「ソニックチタニウムルーフ&グラファイトブラックガラスフレーク」、「マーキュリーグレーマイカルーフ&レッドマイカクリスタルシャイン」、「ソニックチタニウムルーフ&ソニッククォーツ」の3種類を用意。また、足元は215/45R17タイヤ&アルミホイール(特別仕様車専用ブラック塗装&ブラックナット)により引き締められています。

内装は、シートとドアトリムをブラック基調として、ブルー、ダークローズ、ホワイトとの組み合わせが設定されています。これにより、好みに合わせた内・外装を選ぶことができます。

そのほか、クリアランスソナー&バックソナーが用意され、「F SPORT」と同様の専用チューニングが施されたサスペンションを採用し、よりスポーティな走りを実現しているそう。CT200h「Black Sequence」の価格は、4,090,000円です。

(塚田勝弘)

『LEXUS』の最新記事
ロングノーズは伊達じゃない!? ハンドリングもきっちりスポーティーなレクサス LC 500h
レクサス・LSが一部改良。FR車のダンパーに伸圧独立オリフィスを採用して乗り心地を向上【新車】
レクサスGS Fが一部改良。新たなボディコーディネイトとサスペンションの改良で、公道・サーキットでの走りを深化【新車】
レクサスIS
レクサスISの特別仕様車“I Blue”は、唯一無二の上質さを追求した藍本杢ステアリングホイールが最大の特徴【新車】
レクサス RXがマイナーチェンジ。力強いフォルム、使い勝手を高めたインテリアなど大幅進化【新車】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事