SUBARUと米・ベル社が民間向けヘリコプター「412EPX」機での事業協力を発表

7月17日、「SUBARUの空」に関して新しいニュースが入ってきました。同社と米国ベル・ヘリコプター・テキストロン社は、陸上自衛隊向け新多用途ヘリコプター(UH-X)のプラットフォームであり、今年7月に型式証明を取得した民間向け最新型ヘリコプター「SUBARU BELL 412EPX(以下412EPX)」での事業協力を発表しました。

なお同発表は、イギリスのファンボロー空港で開催中の「ファンボロー国際航空ショー」で行なわれています。