正式販売間近の新型スバル・フォレスターのエクステリア、パワートレーンをチェック

5月18日から先行予約を開始しているSUBARUの新型フォレスター。すでに予約した方はもちろん、間もなくの正式発売を待って、実車のチェック・試乗してから購入を検討する方も多いでしょう。

カタログ写真を交えながらおさらいしたいと思います。ボディサイズは全長4625×全幅1815×全高1715mm(X-BREAK、ルーフレール装着車は1730mm)。現行モデルは全長4595〜4610×全幅1795×全高1715〜1735mmですので、全長、全幅ともにサイズアップされています。

「SUBARU GLOBAL PLATFORM」の採用により、新型フォレスターは衝突安全性能の大幅な向上に加えて、ハンドリングなど走りも大幅な進化が期待されています。さらに、静粛性や乗り心地の改善も図られています。

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事