ポルシェの650馬力ハイブリッドを搭載?アウディ・S8も電動化へシフト

アウディの旗艦4ドアセダン「A8」のハイパフォーマンスモデル、「S8」の新型プロトタイプをニュルブルクリンクでカメラが捉えました。

注目のパワートレインは、ダウンサイジングされる直列6気筒エンジンも噂されますが、ポルシェ「パナメーラ ターボ」から流用される4リットルV型8気筒エンジンが有力で、最高出力は550psへ向上します。

ハイライトは、同じくポルシェ「パナメーラ  ターボS Eハイブリッド」のシステムを移植した「S8 e-tron」の設定です。最高出力は650ps程度が予想され、現行モデルに設定されているハイパフォーマンスモデル「S8 Plus」の後継モデルとして新たに設定されるようです。

キャッチした開発車両はベースモデルとあまり変化はなく、専用のフロントバンパーやエアダクト、クワッドエキゾーストパイプを装備する程度です。ただし、生産モデルにはさらなるエアロパーツが装着されることが予想されます。

テクノロジー面では、12個の超音波センサーやレーザースキャナーなどによる「レベル3」半自動運転技術、「アウディAIトラフィックジャムパイロット」が搭載されるほか、ベースモデル「A8」から流用される40以上の先進運転システムが採用されると思われます。

ワールドプレミアの場は、2019年3月のジュネーブモーターショーと予想されています。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
セアト クプラ アテカ外観_002
スペイン情熱の高性能ブランド「クプラ」初のSUVが大幅改良で300馬力を発揮
アウディ S4外観_002
アウディS4改良型、大刷新へ。メルセデスAMG C43を狙い撃ち!
ジャガー Fタイプ外観_003
これはイケる!? ジャガーFタイプ改良型、シューティングブレークやプロジェクト7の噂
ボラリス スリングショット新型_001
次世代三輪スポーツ・新型 ポラリス「スリングショット」、暗闇に姿見せる!
ポルシェ カイエン クーペ外観_003
カイエン史上最速モデル、800馬力の「クーペGT」開発車両をスクープ
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事