トヨタ自動車の歴史を画像で紹介する「企業アーカイブズ サイト」が公開

トヨタ自動車が5月23日、同社の歴史を画像で紹介する「企業アーカイブズ サイト」を公開しました。

トヨタの礎を築いた豊田佐吉の発明による「豊田式木製人力織機」や「G型自動織機」、創業から今日までに起きた様々な節目やターニングポイントとなった出来事、1938年に竣工した挙母工場や国内外の生産拠点・社屋、トヨタ初の生産型乗用車として誕生した「トヨダ AA型乗用車」をはじめとする歴代の車両画像など、数々の歴史的写真を収蔵しています。


また、自動車誕生以来の歴史を展示している「トヨタ博物館」の施設や収蔵車に関する画像なども公開されており、まさにトヨタの歴史を凝縮したサイトとなっています。

Avanti Yasunori・画像:TOYOTA)

【関連リンク】

トヨタ自動車企業アーカイブズ
https://newsroom.toyota.co.jp/jp/corporate/history/

トヨタ博物館
http://www.toyota.co.jp/Museum/

この記事の著者

Avanti Yasunori

Avanti Yasunori 近影
大手自動車会社で人生長きに渡って自動車開発に携わった後、2011年5月から「clicccar」で新車に関する話題や速報を中心に執筆をスタート、現在に至る。幼少の頃から根っからのクルマ好きで、免許取得後10台以上のクルマを乗り継ぐが、中でもソレックスキャブ搭載のヤマハ製2T‐Gエンジンを積むTA22型「セリカ 1600GTV」は、色々と手を入れていたこともあり、思い出深い一台となっている。趣味は楽器演奏で、エレキギターやアンプ、エフェクター等の収集癖を持つ。