MTモデルの終焉!? ポルシェ・911 GT3新型、8速PDK&ターボ化で新たな一歩を踏み出す?

ポルシェ・911の次期型(992世代)に設定されるハイパフォーマンスモデル・新型「911 GT3」のテストミュールを初めてカメラが捉えました。

最大の注目点は、その心臓部。次期型にはターボエンジンを搭載、現行型が最後のNAエンジンになる可能性が高いようです。またMTも廃止され8速PDKのみの設定が有力とレポートされています。

これはMTを選択する顧客が少なく、以前からPDKのみの設定を検討していたので、有力な情報と見られます。最高出力は「ターボ」次期型の600psに迫る560psから570psが予想されています。

捉えた開発車両は、一見「911ターボ」に見えますが、リアをよく見れば全く異なるエキゾーストパイプや新デザインのエアアウトレットが装備されているようです。またリアウィングやLEDストリップランプは「ターボ」次期型に酷似していることも見て取れます。

室内には、アナログタコメーターとデジタルクラスタを装備するデュアル・デジタルディスプレイが採用される可能性が高いです。

ベースモデルの「911」の登場が10月のパリモーターショーと思われ、「911 GT3」は2019年3月のジュネーブモーターショーが有力です。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事

新型「トヨタ・スープラ」にはモータースポーツ用ライトウェイトモデルも設定。公道仕様も開発中!?
新型・フェアレディZが開発中! コンセプトモデルが2019年東京モーターショーに登場の噂
新型ポルシェ・911、オレンジのプロトタイプも走った!「PCCB」装着モデルを発見
これぞ究極のMINI。300psを発揮する「JCW GPコンパクト」、600万円で市販か!?
X3とは違うモデル! BMW初のEVクロスオーバー「iX3」市販型はオリジナルフェイスを採用