【ニューヨーク国際自動車ショー2018】新型・日産 アルティマ(日本名ティアナ)が世界デビュー

最新の日産フェイス「Vモーショングリル」が目を惹く新型アルティマがワールドプレミアしました。世界初の量産型可変圧縮比エンジン「VCターボ」を含む2つの新型エンジン、「インテリジェント4×4」など技術面の見どころが満載です。

コンセプトカー「Vmotion 2.0」からインスピレーションを得たという新型「アルティマ」は、従来型よりも低重心でワイドなスタンスと、ダイナミックになったプロポーションが特徴。新型プラットフォームと、2種類の新型エンジンレイアウトにより実現したフォルムとしています。

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事