【東京オートサロン2018】GOODRIDE日本レースクイーン大賞2017・clicccar賞受賞の鈴菜ちゃんに独占インタビュー!

1月13日に東京オートサロン2018の中で授賞式が行われたGOODRIDE日本レースクイーン大賞2017。この中でclicccar読者の投票が大きく受賞を左右するという、clicccar賞の発表も行われました。

2017年度のclicccar賞は鈴菜さん。SUPER GTではグッドスマイルレーシングのレースクイーン「レーシングミクサポーターズ2017」として、また2017年に世界初開催となったドリフト世界大会「FIA Intercontinental Drifting Cup」のイメージガールとしても活躍。

特にグッドスマイルレーシングはグッドスマイル 初音ミク AMGが2017年のGT300クラスチャンピオンに輝くなど大活躍。

その大きなチャンピオントロフィーの横でトロフィーを持ちたかったという夢をかなえることができた鈴菜さん。前回の山村ケレールさん、そして初代clicccar賞の水谷望愛さんと、歴代の受賞者にはレーシングミクサポーターズの先輩も数多いことから、鈴菜さんにとってclicccar賞は「絶対に欲しい賞だった」とのこと。

1997年2月25日生まれの20歳。血液型はA型。出身地は神奈川県。その他のプロフィールは関連リンクをご覧いただきましょう。

この記事の著者

松永 和浩

松永 和浩 近影
1966年丙午生まれ。東京都出身。大学では教育学部なのに電機関連会社で電気工事の現場監督や電気自動車用充電インフラの開発などを担当する会社員から紆余曲折を経て、自動車メディアでライターやフォトグラファーとして活動することになって現在に至ります。3年に2台のペースで中古車を買い替える中古車マニア。中古車をいかに安く手に入れ、手間をかけずに長く乗るかということばかり考えています。